恋愛に疲れた人はお見合い結婚がおすすめ!離婚率が意外に低い??

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

結婚って人生の中でもかなり重要な出来事の1つではないでしょうか。結婚することにより自分の生活スタイルがガラッと変わりますし、自分の人生の半分以上が結婚相手と過ごすといっても過言でないほど結婚後の生活は人生の大部分を占めると思います。

好きな人と恋愛して結婚っていうのが理想だという人もいると思いますが、最近では恋愛中に色んな感情に振り回されたり、結婚を意識するあまり素直に恋愛を楽しめないなど、恋愛に疲れている人もいて、結局結婚に踏み出せない人も多いんだとか。

もしそんな気持ちのまま結婚してもうまくいかずいずれ離婚してしまうこともありそう…。でも安心を。実はお見合いで結婚すると恋愛結婚に比べ離婚率が低いことが分かったんです。それはなぜか?ちょっと気になったので色々と調べてみました。

意外と多い!?恋愛で疲れた人が急増中!!

恋をすると相手のことを考えるだけで幸せな気分になるし、色んなことも頑張れるし、恋してるときは幸せに感じることも多いですよね。実際漫画やアニメなんかでも恋をしている主人公は、周りにお花が舞っていて幸せそうにしています。

そのまま結婚できればとても幸せそうだけど、でも現実の恋愛は漫画のような幸せな恋愛ばかりとは限らず疲れている人も多いみたいです。みなさんどのようなことで疲れているのか調べてみました。

恋愛で疲れたと思う瞬間 女性編
  • 相手の顔色を伺ってしまう
  • ネガティブ思考に陥りやすい
  • 本来の自分を出せない
  • 相手に依存している
  • 結婚に焦っている

女性が疲れてしまう原因としては、主に自分自身を信じ切れていなかったり、嫌われるのを恐れるあまりうまくコミュニケーションをとれなかったりと、自分自身が原因で疲れていることが多い傾向にあります。

自分自身を信じている人は、何があっても自分の成長につながるから次につなげられるなど、望まない結果になったとしてもあまり引きずらずに前向きに物事を捉えることができます

ですが自分自身を信じれていないと自分自身の価値も低く捉えがちになり、物事を前向きに考えられなくなり色々と不安になってしまいます。そのため負のループに陥ってしまうんです。

また、嫌われるのを恐れるあまり相手の顔色を伺ったり素の自分を出せなかったりと本音を言えなくなったり、逆に本音を言えないがために不満を言ってみたり不機嫌な態度をとったりと、相手に自分の本音を気づいてもらいたくてこじらせた態度をとってしまうこともあります。

相手の顔色を伺ってばかりで素の自分を出せないと、きっとどこかでモヤモヤした感じが残ってしまうでしょうし、こじらせた態度をとってしまうと喧嘩を引き起こす原因にもなってしまいますし、こんなはずじゃなかったと後悔する場合もあります。

独身女性ナオ
私の友達が彼を試したくて別れを切りだしたら、本当に別れてしまって後悔していると言っていたわ。友達は自分に自信がなくて彼に引き止めてもらうことで自信を取り戻したいと思っていたのかもしれないわね。
独身男性タカシ
そこまで男性は深読みできないからね~。男性を試すのではなく、怖がらずに本音でぶつかってきてくれたら何か変わっていたのかもしれないよね。

このように自分自身の考え方が原因で疲れてしまう事が多いようです。本音を言えなかったり顔色ばかり伺っていると、自分はどうしたいのかがわからずますます疲れてしまいます。

そんな時は、自分はどうしたいのか、どう思っているのか自分で自分に問いかけ本音で相手とぶつかる勇気を持つ事が大事です。

本音でぶつかるのはとても怖いですが、相手があなたの事をちゃんと考えているなら相手も本気でぶつかってくるか受け止めてくれるはずです。まずは自分のことを信じてあげてください。そのためには負の思い込みは捨て自分は頑張っていると自分を認めてあげましょう

恋愛で疲れたと思う瞬間 男性編
  • 束縛される
  • 喧嘩をしてしまう
  • わがままに振り回される
  • 疲れて休みたいときもデートに誘われる
  • 理不尽に起こられる

男性の場合は女性と違い、相手に振り回される事で疲れたと思う事が多いようです。相手の事はもちろん大事ですが、それ以外に仕事も大事ですし、一人の時間も友達も大事だと考える人が多く、どうしてもそちらを優先してしまう事もあります。

ですが相手から「仕事ばかりで私と会ってくれない。」などと言われると、仕事で疲れてるのに余計に疲れてしまいます。

相手に「忙しいのにごめんね。」と気遣われても、忙しいと思っているなら放っておいて欲しい、と思っていることも多く、そこで男女の考え方に差が出てきてしまい、疲れる事も多いようです。

疲れたと感じているのに無理して付き合うとだんだん恋愛が億劫になってきますし、気持ちの変化に女性は敏感なので女性も不安になり喧嘩も増えてますます疲れる原因になるかもしれません。

なので疲れたと思った時は一度分の心や体を休ませてあげたほうが良いでしょう。一人の時間を堪能したり友達とバカ騒ぎしたり、やりたい事をやりたいだけ行うと気分もリセットされますし新たな気持ちで相手と向き合う事ができるでしょう。

恋愛結婚の方が離婚率が高い!?そんなバカな!!

恋愛で疲れている人も最近は多いようですが、恋愛でお互い疲れずにうまくいった場合、そのまま結婚という事も多いと思います。好きな人とこの先ずーっと一緒に過ごせるって、これほど幸せなことはないですよね。

でも実は恋愛結婚ってお見合い結婚に比べて離婚率が高いっていう噂があるんです。えー!?本当に!?とちょっと疑ってしまいます。だって恋愛結婚ってお互い好きだから結婚するわけで、お見合いってそこまで好きっていう感情がないまま結婚しそうな気がするんです。

好き同士だったら離婚せずにずっと一緒に暮らしていける思いますよね。最近は3組に1組の割合で離婚すると言われていますが、色々と調べてみるとなんと、恋愛結婚の場合約40%が、お見合い結婚の場合は約10%が離婚するんだとか。

この数字を見ても分かるように、お見合い結婚の方が恋愛結婚に比べて離婚率が低いことがわかります。なんだかショックです…でもなぜお見合い結婚の方が離婚率が低いのか気になるところだと思います。僕も気になったので調べてみました。

お見合い結婚の方が離婚率が低いのにはこんな理由があるんです!!

お見合い結婚って恋愛結婚と違って、好きで好きで結婚したい!!というわけではないのでそこまでうまくいくイメージがなかったのですが、どうして離婚率は恋愛結婚のほうが高いのでしょうか。

お見合い結婚の離婚率が低い理由

お見合い結婚の場合
  • 相手を冷静に観察することができるので、どんな人柄か把握する事ができる
  • ある程度のステータスも把握できるので、こんなはずじゃなかった!となりにくい
  • 結婚後に愛をはぐくむ事ができる

お見合い結婚の場合、最初から好きな気持ちはありませんが、学歴や年収などのステータスをある程度知った上でお互いお見合いするので、好きじゃないけど嫌いでもない、という気持ちでお見合いをするわけです。

なので恋愛のように好きで仕方ない!という気持ちが先走るのではなく、相手がどういう人かというのが冷静に観察する事ができるんですね。なので恋愛で気持ちが盛り上がっているときには見えない欠点なども冷静に見る事ができます。

このようにお見合いだと相手を見極める期間を経てから、この人なら大丈夫と判断したうえで結婚にいたるので、好きな気持ちはそこまでなく結婚がゴールではなく結婚がスタートになるわけです。

結婚がスタートになると、一緒に生活していくうちにこういう人だったんだ、と相手の悪いところではなく良いところが見えるようになってきます。

そうすると好きな気持ちも最初は10%ぐらいだったのが、「意外と優しいんだ。」と20%になり、「こんな一面があるんだ。」と30%になり…とどんどん増えていくんです。

結婚してからお互いの基盤を作りだんだんと相手の高感度も上がっていくため、お見合い結婚は離婚率が低いというわけなんです。

恋愛結婚の離婚率が高い理由

恋愛結婚の場合
  • 好きな気持ちが強すぎて相手の欠点が結婚前ではわからない
  • 結婚後、こんなはずではなかった!と思うことが多い
  • 恋愛のときに気持ちが盛り上がっていた分、結婚後はそれ以上盛り上がらない

恋愛結婚の場合、お互い好きで好きで結婚したい!!と結婚するので、結婚するときが一番気持ちも盛り上がり好きな気持ちもMAX状態になっています。なので、好きな気持ちが先走り相手を冷静に見極める事ができず、結婚がゴールになってしまうことが多いようです。

そのため結婚するとそれまで盛り上がって見えていなかった相手の欠点や短所がだんだん見えてくるようになってしまいます。そうすると「あれ?この人こんな人だったっけ?」と現実が見えてくるようになり、ちょっと違うかも?ということが多くなってしまいます。

いわば結婚したときが好きな気持ち100%MAXだったのが、だんだんと「こんな性格だったの!?」と90%になり、「そんな考え方なの!?」と80%になり…と、どんどん減っていくんです

なので最終的に0%になってしまったとき、お互い一緒にいるとことに耐えられず離婚してしまう人が多いんだとか。

独身女性ナオ
確かに、私の友達も恋愛結婚だったんだけど、何でも自分の言う事を聞いてくれる優しい人だと思っていたら、ただの優柔不断で自分で決めれないだけだったらしく、最近は全部自分に任されるのが嫌になってきたって言ってたわ。
独身男性タカシ
「恋は盲目」というように、恋愛しているときは相手の欠点もプラスに捉える事ができるけど、ある程度年数がたって現実を見たときに、こんな人だったの!?って思っちゃったら、もうプラスに捉える事ができなくなるよね。

好きな人の前ではやっぱり嫌われたくないとか、いつまでも好きでいて欲しいとかっていう気持ちが強すぎて相手の理想の人になりきろうとしてしまいますよね。また好きな人の欠点は気持ちが盛り上がっているときは全然気にもなりませんし、むしろプラスに捉える事ができてしまいます。

新婚の時期は許せていた事も何年も一緒に過ごしていくうちに許せなくなってきたり、許せなくなると結婚生活に疲れてきたり…そのような積み重ねで離婚という選択にいたってしまうというわけなんですね。

パートナーエージェント

お見合い結婚の離婚率が低いのに、なぜお見合い結婚が普及しないんだぁ!!

引用先:厚生労働省 出生動向基本調査

僕の周りではお見合いで結婚した人は少なく、恋愛してから結婚している人がほとんどなんですよね。実際、厚生労働省が行った調査でも恋愛結婚が約87.7%であるのに対し、お見合い結婚は5.5%しかありません。

恋愛で疲れる人も多く、恋愛結婚のほうが離婚率も高いのに、なぜ恋愛結婚する人が多くお見合い結婚する人が少ないのでしょうか。それにはこのような理由があるからなんです。

お見合い結婚が普及しない理由
  • 結婚は家同士の結びつきというより、個人を尊重した形になっていった
  • 人付き合いが減った
  • 親と子の関係が薄くなってきた

結婚は家同士ではなく個人を尊重したものになっていった

結婚は昔はお見合いでの結婚がほとんどでしたよね。結婚について個人がどう思うかというより、家と家との結びつきという面が優先される結婚がほとんどでした。

家同士の結びつきが重要視されるのでお見合いの話が来ても断る事ができず、お見合いに応じそのまま結婚とうい事が多かったんだとか。

ですが最近では個人の考え方が尊重されるようになったので、親や親戚の人から紹介されても「今は考えられない。」など無理にお見合いをしなくても良くなってきました。そのためお見合いする人が少なくなりお見合いで結婚する人も少なくなってきたというわけなんです。

好きでもない人と無理に結婚するよりは、自分で好きな人を見つけて結婚したほうが良いという恋愛の自由化によりお見合い結婚は少なくなっていったといえるでしょう。

人付き合いが減った

最近色んな事件が多いせいか、知らない人と話してはいけません、と言われる事も多くなってきましたよね。そのためただ単純に挨拶しただけでもうつむいて通り過ぎさられたり、話しかけても最低限の事しか話さなかったりとだんだん人付き合いも減ってきました

ご近所さんについても昔は家族ぐるみでお付き合いがあったのが、人付き合いが減った事により最近ではご近所さんってどんな人が住んでいるのかわからないという状況になってきています。

なので以前はご近所さんやお知り合いの人から、「こんな人いるけど、どう?」というように色々とお節介を焼いてくれる人が周りにいたのですが、人付き合いが減った事によりお節介を焼いてくれる人も少なくなってしまったんです。

結婚する相手を紹介するとなると、よっぽど心を許した相手でないと紹介できないですが、ご近所さんでそんなに心を許した相手もいないですよね。そのため人付き合いの減少によりお見合いする機会も少なくなってしまったといえるでしょう。

また職場でも以前は上司や同僚からの紹介といったお見合いもあったようですが、それも減ってしまったのも要因の1つだとか。職場の人が恋愛などについて口出ししようとすると、「セクハラ!!」と訴えられてしまう可能性もあるため、迂闊にそのような話題も話せなくなってしまいました。

その事によりさらにお見合いする機会が減ってしまったという事ですね。

親と子の関係が薄くなってきた

親子の関係性も昔と今とでは変わってきているそうです。昔はスマホもパソコンもなかったので、リビングで家族団らんの時間を持つ事ができていました。そのため子供についての情報もある程度親は把握する事ができました。

ですがスマホやパソコンの普及により一人で過ごす時間も増え親と子の会話もだんだん減ってきたそうです。また女性の社会進出により両親が共働きという家庭も増え、ますます親と子の会話も減っていってるんだとか。

親子の会話が少なくなると、親は子供の情報を知ることができませんし、子供も親に話すぐらいならお友達に話したりパソコンで検索したりと、親に隠れて行動する事も多くなってきました。

そのため親は子供が結婚についてどのように考えているのか把握する事ができず、結婚についても積極的に関わる事ができなくなり、お見合い結婚も減っていったというわけです。

お見合いは実はメリットがたくさんあるんです!!

お見合いでの結婚は年々減りつつありますが、あんまり実態が分からないお見合いは実はメリットも多いんですよ。なのでお見合いのメリット・デメリットについて見ていきたいと思います。

お見合いのデメリット
  • ときめきやドキドキ感が少ない
  • 相手の事を好きになれるかわからない
  • 周りにお見合い結婚という事を言いにくい

ときめきやドキドキ感がない

恋愛でときめきやドキドキ感が味わいたい!!という人も多いと思います。最近「壁ドン」や「顎クイ」という言葉も流行っていますし、一度はそのような経験をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

独身女性ナオ
一度でいいから「壁ドン」で素敵な人に追い詰められたいわ~。きっとすごくドキドキするんでしょうね。でもかっこいい人にされたら嬉しいけど、タカシさんにされたら警察に通報してしまうかもね。
独身男性タカシ
…ですよねー。

このように恋愛ってこのドキドキ感がたまらなかったりしますよね。こういうシチュエーションが好きな女性は多いと思います。でもお見合いは好きになるよりもその人の学歴や職業などのステータスを見て判断し相手と会う事になります。

なのでとても冷静に相手の事を観察できるわけですね。冷静な分、ときめいたりドキドキしたりという恋の醍醐味ともいえる感情があまり沸いてきません。恋愛のようなドキドキ感を楽しみたい人にはちょっと物足りないかもしれませんね。

相手の事を好きになれるかわからない

お見合いはある程度相手のステータスを把握してから相手と会いますが、一目ぼれでもしない限り急に好きになったりはしませんよね。人間やっぱり第一印象が大事だといいますし、第一印象でパッとしない印象を受けると、好きという感情も沸いてこないと思います。

やはり長い結婚生活で好意を持っていない相手とずっと過ごすというのも、考えるだけでしんどそうですよね。できればある程度好意を持ってから結婚したいと思いますが、お見合いで果たして相手に好意を持てるのか、不安になるのも当然の事だと思います。

まったくの知らない人だった同士がお見合いするわけですから不安になるのも当たり前ですよね。ですがもし第一印象で嫌いじゃないと思ったら、何回か会ってみる方が良いでしょう

嫌いじゃない人なら何回か会っていくうちに、徐々に相手の良いところが見えてくるようになるかもしれませんし、相手の良いところが見えてきたら好意を持つようになりそうですよね。

お見合いは色々と不安もありますが、一度会ってみると「あれ?思っていたのと違うかも。」と良い方向に行くかもしれませんし、何回か会っていくうちに好意も持つようになるかもしれません。なので悩む前にまず行動してみた方が良いでしょう。

周りにお見合い結婚という事を言いにくい

恋愛結婚が主流の中、お見合い結婚ってなんだか古いイメージもありますし、周りに言いにくいということもあるかもしれません。

ですが今ではテレビのスペシャル番組でもお見合いについて取り上げられていたり、実際にお見合いする番組が放送されたりしています。

中には親同士がお見合いして子供のお見合い相手を探すという取り組みも行われています。これは代理婚活といわれるそうですが、でもこれもある意味お見合いですよね。なのでお見合いについてそこまで古いイメージをもたれる事はなくなりつつあると思います。

ですが中にはやはりお見合いについて偏見を持っている人もいるかもしれません。なのでそういう人に対してはお見合いという事は明かさずに、「ある人の紹介で…」などと言葉を濁したほうが良いかもしれませんね。

お見合いのメリット
  • 恋の駆け引きなどが必要ない
  • 見た目よりも人柄などで判断される
  • 結婚後も新鮮な気持ちで過ごせる
  • ある程度経済力のある人を選ぶ事ができる
  • 結婚までの道のりが恋愛に比べ早い

恋の駆け引きなどが必要ない

まずですね、僕はそんなに恋愛の経験がないので、恋の駆け引きといわれても良く分からないのですが…(汗)恋の駆け引きとは、メールの返事をちょっと遅く返してみたり、やきもちを焼かせようとしたり、相手の気持ちを確かめたいときに色々行動するそうです。

これ、先ほどお伝えした恋愛に疲れる行為だと思うんですが、でも倦怠期とかになると相手の気持ちも確かめたくなっちゃうんでしょうね。

こんな駆け引き、僕にしろといわれても絶対無理ですね。ちょっとストレスに感じてしまいそうです。僕のように恋愛に慣れていない人は恋の駆け引きとかしんどそうですし、ますます恋愛に消極的になってしまいそうです。

ですがお見合いだとそんな恋の駆け引きが不要です。なぜなら最初から結婚を目的として出会うので良いと思えば結婚に向けて進んでいきますし、やっぱりちょっと…と思えばそれで終わりになりますし、恋愛よりも結婚について気楽に向き合う事ができます。

恋愛だと、一方は結婚願望が強いけど一方はそこまで結婚したくない、という結婚についての温度差もあったりと結婚についての話し合いもしんどくなりそうですが、その点お見合いは「子供は何人欲しい」など結婚後の事についても気兼ねなく話し合う事ができます。

なので恋愛に消極的な人や奥手な人は、お見合い結婚のほうが結婚についても話も進めやすいといえるでしょう。

見た目よりも人柄で判断される

恋愛ってある程度ルックスなど見た目も良い人が選ばれる事って多いと思いませんか?僕は自分のルックスにあまり自信がなくて、むしろ少しコンプレックスに感じている部分もあるので恋愛に対して前向きに考えることができないんですよね。

でもお見合いだとその人の人柄や家庭環境、職業などのステータスをある程度分かった上で紹介されるので、そこまでルックスは重要視されない気がします

ルックスが芸能人並にすごく良いけど借金があったり女癖が悪かったりする人よりかは、ルックスは普通もしくは普通以下でも、家族思いで優しくてある程度収入もある人の方が結婚相手としては良いですよね。まあこれは極端な例ですが…

ルックスやうまく会話ができないなど何かしらコンプレックスがあり恋愛に奥手だった人も、お見合いではスムーズに話が進んだという事もあるので、恋愛に慣れていない人はお見合いの方がうまくいきそうですね。

結婚後も新鮮な気持ちで過ごす事ができる

恋愛して結婚すると、先ほども述べましたが好きな気持ちMAXで結婚するので、結婚がゴールとなってしまいます。そのため結婚後、新婚時代は好きな気持ちもMAX状態で幸せですが、ある程度年数がたつと「あれ?」という事も多くなってきます。

ですがお見合いだと好きな気持ちはありますが、MAXという状態ではないまま結婚すると思います。そうなると結婚がスタートになるので、年数がたつにつれだんだんとお互いの事を知るようになり、だんだん好きな気持ちもわいてきます。

好きな気持ちがわいてくると、毎日が幸せな気分になりますし、とっても新鮮な気持ちで過ごす事ができますよね。

なので恋愛のドキドキ感やときめきを味わいたいと思っている人は、お見合いすれば結婚後にそのような気分を味わう事ができるようになるでしょう。

ある程度経済力のある人を選ぶ事ができる

「愛にお金なんて必要ないわ!!」って言う言葉よく耳にしますけど、僕はぶっちゃけそうは思わないんですよね。実際お金の事が原因で離婚している人もいますし、お金がなければ子供を育てていくのも難しそうですし、やはりある程度お金は必要だと思っています

でも恋愛しているときって相手に「年収いくらですか?」って聞きにくいですよね。それを聞いてしまうと「お金目当て?」って思われてしまいそうです。その点お見合いなら年収から職業からすべて把握済みなので、ある程度経済力のある人を選ぶ事ができます。

好きで好きで結婚したい!!っていう大恋愛も素敵だと思いますが、お金がなければ我慢ばかりの生活になりそうですし、我慢ばかりしていると心の余裕もなくなってきそうですよね。

心の余裕がなければ喧嘩ばかりしてしまいそうですし、ある程度経済力のある人と結婚したいならお見合いの方が確実だといえるでしょう。

恋愛に比べて結婚までの道のりが早い

恋愛だとお付き合いから結婚まである程度期間が必要ですよね。どんな人かというのも把握しなければいけませんし、一方だけ結婚の意志があってもダメですし、お互いが結婚の意志がないと結婚できないですし。

その点お見合いだと結婚が目的となっているのでお互い結婚の意志はありますし、どんな人かというのもステータスなどは把握できているので、あとは一緒にいてどうか、というところだけの問題になってきそうです。

恋愛とお見合いとでは結婚についての意識がまったく違うものなので、絶対に結婚したいと思っている人は恋愛よりお見合いの方がスムーズに事が運ぶといえるでしょう。

婚活

お見合いするなら結婚相談所を利用するほうが断然良いんです!!

みなさん、結婚相談所と聞いてどんなイメージを持ちますか?モテナイ人が行くところ?オタクの人が多そう?と、どちらかというとあまり良いイメージを持つ人はいないのではないでしょうか。

実際僕も結婚相談所って、地味で根暗でモテナイ人が行くところ、と良いイメージはありませんでした。

ですが色々と調べてみると、結婚相談所ってみんながみんなモテナイ人ではなく、仕事が忙しくて出会いがない人や恋愛に消極的でなかなか踏み出せなかった人など、色んな人がいる事がわかりました。

しかも結婚相談所の良いところは、お見合いしてちょっと今回は…って断りたいとき、なかなか自分から言う勇気は出てこないですが、そのような言いにくい事を仲人さんが相手に伝えてくれるんです。

断りの返事ってなかなか言い出せなくて、そのまま無理して付き合ってしまう可能性もありそうですが、これなら第三者が断りの返事を入れてくれるので、嫌なときは嫌とはっきり言えそうですし、変にトラブルになる事もなさそうです。

また、相手がどう思っているのか、どうすれば良いのか、など恋愛に慣れていない人は分からない事もたくさん出てくると思います。そんな相談も仲人さんが親身になって相談に乗ってくれるんです。

一人だとどうすればよいか分からなくなりますが、相談できる相手がいるとなると、かなり心強いですよね。しかもどちらかに偏った意見ではなく第三者として冷静にアドバイスしてくれるので、自分を見失うことなく婚活することができます。

でも結婚相談所って今はたくさんあってどこが良いのかわかりませんよね。そこで色々調べてみたところ、僕がおすすめするのが、パートナーエージェントという結婚相談所です。

引用先:パートナーエージェント公式HP

ブラックジャックとヤッターマンがイメージキャラクターというユニークな結婚相談所ですが、このパートナーエージェント、成婚率がN01といわれるほどすごいんです。

他の結婚相談所の成婚率が約10.7%に対し、パートナーエージェントの成婚率が27.2%と倍の数字になっています。なぜこのように成婚率が高いのか気になりますね。色々と調べてみたところ、パートナーエージェントの仲人の人がすごいんです。

仲人の人はコンシェルジュと呼ばれているのですが、200時間以上の研修経験により、コーチングスキルが高く婚活に対する知識も豊富で、とっても親身に相談にも乗ってくれたりと、すごく頼りになる人が2人の間を取り持ってくれるんです。

特に恋愛に慣れていない人はどうすればよいのか分からない事も多いと思いますが、キャッチフレーズにもあるように決してあなたを一人にせず、色んな事をサポートしてくれるので成婚率も高く人気もあるというわけなんです。

といわれても、実際どんなところなの!?って色々と気になることもあると思います。そこで実際に活動している人の口コミや情報について詳しく調べてみました。その内容がこちら↓

ただ婚活サイトに登録となると、入会金や会費などのお金もかかってきます。金額も決して安いとはいえない金額ですが、恋愛している人たちもデート代や旅行に行ったりとある程度お金を使っていますよね。

どれだけ使っているか、一概に比較する事はできませんが、お互い愛をはぐくんでいくためにはある程度お金は必要なのかもしれません。

でも今お金を払って婚活しておけば、後々結婚という金額以上の幸せを手に入れることができますし、金額以上の明るい未来があなたを待っています。

気になるけどいきなり入会はちょっと…という場合はお試しで体験する事もできますし、資料を取り寄せる事もできます。

色々と考えてしまうとなかなか行動に移せなくなってしまいますが、悩むよりまず行動!!する事が大事だと思います。ぜひパートナーエージェントで幸せを手に入れましょう。

今なら20%割チケットつき・営業電話なし!で安心して資料請求できます↓

まとめ

  • 恋愛で疲れている人は結構いる
  • 恋愛結婚よりお見合い結婚の方が離婚率が低い
  • 結婚を真剣に考えているならお見合いの方が良い
  • お見合いするならパートナーエージェントが良い
  • 悩むよりまず行動するべし!!

色々恋愛結婚とお見合い結婚について見てきましたが、結婚を真剣に考えているならお見合い結婚の方が離婚率も少ないですし、確実に結婚できると思います。

ですがお見合い自体の件数は減りつつあるので、お見合い結婚したいなら結婚相談所へ行く方が良いでしょう。ぜひパートナーエージェントに登録して、明るい未来を手に入れましょう!!

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です