パートナーエージェントのコンタクト回答期限っていつまで?!

パートナーエージェントは成婚率№1で、3ヶ月以内に目標コンタクト(お見合い)数に達しなければ以降3ヶ月分の月会費を減額するという制度を作るほど、コンタクトには力を入れています

そこが成婚率№1の秘訣なんですかね?でもコンタクトってお互いの希望や条件を満たした相手と会うのでコンタクト自体は成立しやすそうです。

そうなってくると気になってくるのはコンタクトに至るまでの流れやコンタクトの回答期限、また不成立についても気になってきます!それぞれ紹介していきますのでご覧ください☆

コンタクトの回答ってどうするの?

パートナーエージェントでは通常毎週水曜日にコンシェルジュからお相手の紹介メールが届きます。ただ、お相手の紹介ですが誰でもいいというわけではないので、希望の条件にマッチするような方がいない場合介のない週もあります。

お相手を紹介されると自分の会員ページにお相手のプロフィールが表示されます。パートナーエージェントでは相互紹介なのでお相手にもこちらのプロフィールが表示されるようになっています

顔写真はお相手と自分が「MyPR」で紹介している場合に限り閲覧できますがそうじゃない場合店舗まで行って確認します。

引用元:パートナーエージェント公式サイト

容姿の好みって結構大切ですよね。ファーストコンタクトを成立させるかどうかに大きく関わってきます。またコンタクトが成立した場合、2人だけで会うことになるのでスムーズに会うためにも事前に顔写真の確認は行なっておくといいですね。

コンタクトの回答期限は最大10日!

例えば、こちらがファーストコンタクトを希望したとしても、お相手が忙しくなかなか店舗まで写真を確認にいけなかったり、写真を確認してその後コンタクトを成立させるか悩んで回答が先延ばしになっているかもしれません。

独身男性タカシ
お相手が回答してくれた場合ってそのまますぐにわかるんですか?
パートナースタッフ
実際にお相手の返事を確認するのはコンシェルジュになります。タカシさんがお相手に回答した場合は「紹介済み」、またお相手から見送りの返事があった場合「紹介見送り」、お相手もコンタクトを取ってみたいという返事がきた場合「コンタクト調整中」と、ステータスの変更があります。
独身男性タカシ
じゃあ、そのステータス変更があって初めて相手からの返事がわかるっていうことですか?
パートナースタッフ
はい。もしお相手からの回答がなかった場合紹介日の翌週の金曜日には自動的に紹介見送りという形になります。紹介日から10日後には成立かどうかわかる仕組みになっています

やはりお互い貴重な時間を使っての婚活になるので、パートナーエージェントでは最大で10日の回答期限が設けられているのは安心ですね。できれば10日も待たずに回答しいてほしいですが…(笑)

写真を確認した後も考える時間や、仕事が忙しく確認に行けない場合もあるのでこの10日間はのんびりと成立したらいいなぁ~くらいの気持ちで待つといいかもしれませんね(笑)

ファーストコンタクトがうまくいく確率ってどれくらい?

ファーストコンタクトがうまく行く確率は約50%なんです!条件が合うけどどうしても容姿の好みに合わないなぁという場合や複数交際が認められているので新しい出会いにストップをかけてしまっている相手だったりという場合もありますね。

10人居れば5人とはうまくいかない確率…でもコンタクトが成立しないと不安になりますよね!そんな時はこちらのをパートナーエージェントでコンタクト成立しない時の対処法!!チェックしてみてください!

ファーストコンタクト成立後にキャンセル??

ファーストコンタクトの日程が決まった後に、お相手からキャンセルされるってちょっとがっかりしちゃいますね…しかし残念ながら実際に日程決定後のキャンセルがあるというのが実情です。

お互いに仕事をしている身ですから仕事を理由に日程を再調整したいということなら納得できます。また、婚活に一番大切なタイミング!複数交際が認められているパートナーエージェントだからこそ起こりうるファーストコンタクト後のキャンセルについてもご紹介していきます。

仕事での延期

まぁ、これは仕方ないですよね。急な休日出勤や残業などどうしても抜けられない仕事の付き合いってありますしねぇ。こちらにも起こりうる出来事かもしれません。

しかし、延期ならともかくキャンセルされた場合はもう縁がなかったと気持ちを切り替えて次に行きましょう!(笑)延期の場合は再調整の意志が感じられますがキャンセルとなると待っている時間がもったいないですからね!

ファーストコンタクトを断られたとしても、その後の対応やキャンセルの仕方についてもお相手の人柄が垣間見えます。それ、チャンスですよ~!自分の目をガンガン鍛えていきましょう(笑)

複数交際ですからね…

キャンセルの理由で一番多いのは「すでに交際成立しているお相手となんらかの進展があった」ということです。それは真剣交際なのか。別の方と真剣交際まで進みたいと思う気持ちの変化があったのかもしれません。

真剣交際に発展したということでしたら、男なら!ここはおめでとう!と快く応援してあげましょう。いや、実に残念な気持ちであってもです(笑)

真剣交際までではなくても仕事をしながらの婚活って結構エネルギーが必要ですよね。平日仕事して、休日には初対面の方と話して…で、交際成立している方は交際相手と会って…となると新しい出会いを後回しにしてしまうのもわからなくはないですね。

この場合はタイミングが合わなかった、縁がなかったということで割りきった方がいいです。縁があればまたきっとコンタクト取れることになりますから♪複数交際について気になった方は是非パートナーエージェントの交際成立とは?成立後はどうなるの?の記事もチェックしてください!

ファーストコンタクト後の回答!

無事にファーストコントタクトを終えたら今度は一番気になる結果待ちです!交際成立になるかどうかがかかっていますからね…これはお互いに早い回答が望ましいですよね。

パートナーエージェントでは原則として翌日中の回答をするようになっています。ですがこの原則は強制力がないんです。なので翌々日以降に回答されることが多いようです。

自分が好印象を持った相手に待たされる、待たされたのに不成立だったとなるとかなり気落ちしちゃいますよね。自分が待たされる気持ちになって早めの回答を心がけましょう!

ファーストコンタクト後の回答がお互いOKだった場合、ステータスは交際交際成立となります!が、この交際成立の段階では複数交際が認められていますので引き続きコンシェルジュさんからの紹介を受けてどんどんファーストコンタクトを成立させていきましょう!

一人の方とだけ交際成立してやっぱりうまく行かなかったので次の方…となると婚活に時間がかかりすぎてしまいます!交際成立=お相手を知る期間ですので硬く考えず出会いは大切にしていきましょう♪

ファーストコンタクトの回答

原則として翌日!自分が待たされた時のことも考えて早めに回答しましょう!

好印象でも待ってもお相手から回答がなかった場合!その方はあなたの「たった一人」ではありません!切り替えましょう!

まとめ

  • 水曜日にコンシェルジュさんから紹介メールが届くが紹介メールがない週もある
  • コンタクト成立の回答前にお相手の顔写真の確認をしましょう
  • コンタクトの回答期限は最大10日うっかり過ぎないよう早めに回答しましょう
  • ファーストコンタクトの成功率は約50%
  • 日程確定後のキャンセルは基本的に禁止です。納得できない理由の場合切り替えましょう
  • ファーストコンタクトの回答は自分が待たされることも考えて早い回答をしましょう

婚活は基本知らない方と初めて会うというのが前提ですから顔を合わせる前からきちんと誠意をもって対応し、相手も誠意をもって対してくれているかを見極めるのがとても重要になってきますね!せっかくの紹介メールですから丁寧に対応して良縁結んでいきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です