パートナーエージェントのお見合いの基礎知識をこっそり紹介!!

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

お見合いって結構お堅いイメージをお持ちの方って多いですよね!現代人の考えでは、生活する中で自然と出会い大恋愛をして自然な流れで結婚したいという方が過半数です!

恋愛結婚が主流の今、わざわざ相手に自己紹介するための釣書(つりがき)を書いたり、仲人を通したりとなんだか業務的だし、自分に合わない人とお見合いしたら断るのもちょっと気が引けて悩んでしまったりしていませんか?

そこで、見合いについての基礎知識を身につけて不安や悩みを解消して万全の体制でお見合いに臨めるようにパートナーエージェントでのお見合いの基礎知識をご紹介します♪

パートナーエージェントの重要なお見合い基礎知識!

初めて「お見合いするぞ!」となったとき、どんなことを考えますか?「いい人に巡り合えるかな?」「いやな人だったらどうしよう・・・」の方を真っ先に考えてしまいますよね☆相手のことを考えるのもよいですが、お見合いには知っておかないといけないことやルールが山ほどあるのです!

お見合いで出会った人とは長続きするの?

「お見合い結婚って本当に幸せなの?」と疑問になる方が多いですよね。実際にお見合い結婚された方は恋愛結婚よりも離婚率がとても低いのです!では何故恋愛結婚よりもお見合い結婚は長く続くのでしょうか?

実は、長く続く一番の理由は結婚への意識の違いなんです!お見合いの場合は初めから結婚を前提に!という意識から相手のことを冷静にそして真剣に考えますよね!お見合いに来ているのに「結婚する気がない」「遊び相手が欲しい」なんて理由ではお見合いに来ないでしょう?

こんな方は仲人にも相手方にとても失礼です!その時は気が合っていい人だな~と思っても回数を重ねるうちにボロが出てくるものなんです。

具体的な離婚率
恋愛結婚の離婚率40%、およそ3人に1人。

お見合い結婚の離婚率10%、かなり低めです!

真剣にパートーナーを探しているからこそ、結婚前にお互いを見極めていい所も悪いところも冷静に判断できるのです♪

仲人ってどんな人?どこまで手助けしてくれるの?

お見合いでは仲人はとても重要な役割があります!現在でも結婚式などで耳にすることがあるのではないでしょうか?この仲人、3つの役割があるんです♪

独身女性ナオ
今は頼まれ仲人が多いみたいだけど、実際はどんな役割があるの?
縁結びレジェンド
私達仲人には、3つの役割があります。1つ目は2人の出会うきっかけを作り、お見合いをセッティングする世話人。2つ目は結婚の約束を公にして、儀式で結納品を取り交わす使者。3つ目は挙式や披露宴での新郎新婦の紹介や進行を受け持つ媒酌人です。
独身女性ナオ
仲人ってとても大変なんですね!でも頼まれ仲人だとそこまで出来きないですよね?
縁結びレジェンド
現在での恋愛結婚において、仲人というのは3つ目の媒酌人の役割がほとんどになります。

以前の仲人の役割はこれだけでなく、結婚後の生活がスムーズに行くようにアドバイスしたり、2人の精神的サポートもしてくれていたみたい!とっても心強い味方ですよね☆また、相手にいいにくいことがあれば仲人に相談したりするのが普通だったみたいです!

パートナーエージェントではお見合いのセッティングだけではなく成婚までをサポートしてくれるので世話人の役割になりますね!なので仲人といってもよいのではないでしょうか♪

釣書(つりがき)ってどう書くの?

お見合い前に重要なことといえば釣書。婚活パーティーやお見合い前に書くプロフィールような親しみやすいラフなものと違い、釣書はかなり堅めの文章になります。プロフィールとの大きな違いは個人を特定できるかできないかになります。

釣書(つりがき)の内容

氏名・生年月日(読み方が難しい場合はふりがな。生年月日は略さず西暦も含めて記載する。)

本籍地・現住所(本拠地は省略してもよい、マンションやアパートの名称や部屋番地も記載する。)

学歴・職歴・勤務先(中学卒業以降を記載。中途退学している場合は理由が分かるように記載する!就職先は最終学歴後からを記載する。)

資格・趣味・特技(好印象をもたれるもののみ記載。趣味は具体的なジャンルを書く。趣味によって自分にプラスになったことがあれば積極的に書いていきましょう。)

身長・体重(正確な記載は不要。「小柄」「スリム」などの客観的なイメージをいれる。)

その他(結婚に重要だと思うことを記載する。住宅や車のローン・奨学金の借入金の有無、結婚生活の具体的な希望も記載しておくとよいです。例:「親と同居」「ペットの有無」「子供の数」など。)

硬い印象になりますが略字を使わないのがマナーみたいです!今はパソコンを使って書くこともありますが好印象をもたれるのはやはり手書きでしょうね♪しっかり丁寧に書くことでアピールポイントにもなります☆

ボールペンや鉛筆ではなく、筆ペンや万年筆などを使うのが良いみたいです!文字に自信がない人は達筆の人に代わりに書いてもらうか、筆耕サービスもあるみたいなので調べてみてください☆

釣書の2枚目に「家族書」というものも書かなくてはなりません!「家族書」は簡単に両親の名前と兄弟がいれば兄弟の名前を記載するものです。家族の名前を書けばいいので難しく考える必要はないですよ♪

釣書の封書は白無地の物を選びましょう。表面に「釣書」とだけ記載してのり付けはしません。「釣書」と「家族書」を3つ折りにしてお見合い写真と一緒に封筒へ収めます!

せっかく良い縁談に恵まれても結婚前に隠し事があるとお互いの絆を深めることはできません結婚に大事だと思うことは正直に、素直に記載することでこれからのお見合いが成功する確立があがりますよ♪

盛りすぎはよくない!自然体でお見合い写真を撮ろう!

お見合いのプロフィールには写真が必需品!人は第一印象が大切ですよね?やっぱり清潔感がある人や、忠実そうな方はお見合いの申し込みも多いはずです。お見合い写真はスタジオで撮ってもらったお見合い写真1枚と自分の雰囲気が分かるスナップ写真を2~3枚つけるのが基本です。

釣書に添えるスナップ写真は普段の雰囲気が分かる笑顔の写真などにしましょう!大勢の人や異性が移っている写真はよくありません!写真に写っていい人物は家族と自分のみですよ♪

お見合い写真といえば多少なりとも綺麗に撮りたいですよね。この写真、綺麗に撮りすぎてもだめなんです!写真と実物が大きく異なってしまうとせっかくのお見合いも台無しです!「期待外れでがっかりだった」なんてお断りされたくないですよね!!

今は写真を加工したり、メイクで目を大きくしたりと「盛って撮る」が増えてきました。これが悪いことだとは言いませんが、一生を共にする相手に加工したり盛っている写真を見せても意味がないと思いませんか?

スタジオなどプロに撮ってもらった写真ならガッツリメイクではなくても清潔感のある綺麗な写真を撮ってくれますよ☆お見合いというのは、生涯を共にするパートナーを見つける物です。普段よりすこしほんのだけキレイにしたフォーマルな服装で、ありのままを撮ることをオススメします♪

お見合いのデメリット、メリットとは?

お見合いは2人だけのものではありません!結婚を前提にしているのですから両親はもちろん仲人など沢山の人が動きます。人によってはお見合いの繰り返しで段取りや断りに疲れてしまい、参ってしまう方も少なくはありません。

デメリット
  1. お互いを知る時間がない!
  2. お見合い結婚の報告は恥ずかしい?
  3. 断りづらい仲人には注意?

デメリット1!お互いを知る時間がない!

初対面のお見合いは大体1時間ほどで終了されることがほとんどです!初対面の人と何時間も一緒に居るとさすがに疲れちゃいますよね。でもこの1時間の間に次のステップに進むか決めるなんてちょっと難しい気がしませんか?

お見合いのデメリットはお互いを知る時間があまりなく、短期間で結婚が決まってしまうことです!お見合い初日に話が合う相手でも一度だけではわからない性格や価値観の違いが顔合わせをしているときに分かればいいのですが、結婚後に発覚しては身も蓋もありませんよね!

始めは緊張するのは当たり前ですが、できる限り自然体でいることが今後生涯を共にする相手と長続きする秘訣です。お互い硬いままでは結婚生活も窮屈で苦痛になりますからね♪

デメリット2!お見合い結婚の報告は恥ずかしい?

「お見合いで結婚しました!」ってなんだか言いづらくないですか?現にお見合い結婚をした方の中にはお見合い結婚に対してコンプレックスを抱えているのです!

そんな方は「お見合い結婚しました」と素直に伝えるのではなく「友達の紹介で知り合って結婚しました」と言いかえて伝えるのがよいですよ♪

デメリット3!断りづらい仲人には注意?

知り合いの仲人を通してお見合いをセッティングしてもらっている場合、ちょっと断りづらいですよね。特に親類から紹介された相手だとなおさら断りづらくなります。

断りづらい仲人のお見合い話はしっかり考えてから受けなければいけません。仲人との今後の付き合いに支障が出るかもしれないと思い、合わない相手なのにどんどん話が進んでいってあっという間に結婚しちゃって後悔した!なんて人の声もあります。


メリット
  1. 沢山の人からお見合い候補を決めれる!
  2. 相手が決まれば即結婚!?

メリット1!沢山の人からお見合い候補を決めれる!

お見合いのメリットとして、沢山の人からお見合い候補を選べるのも特徴ですね♪普段知り合うことのできない相手ともお見合いできるチャンスです。

お見合いに挑む男女は、結婚願望が強い人達ばかりなので、お互い結婚を前提にし真剣にお付き合いできるでしょう♪沢山の相手とのお見合いを経験することで、自分に合った人はどんな人なのか知ることもできますよ!

家族とも相談しながら話を進めていけるので、盲目になりやすい恋愛より客観的になれて、相手を冷静に見ることができます!周囲の協力があれば見えないものも見えてくるでしょう♪

メリット2!相手が決まれば即結婚!?

相手の素性がしっかりわかるのもお見合いのメリットです!釣書などで学歴や勤め先、趣味や結婚後の希望など書いてありますよね!釣書を見てからお見合いするかどうかを決めるのですから、残すはお互いの相性のみです♪

お互い結婚の意思さえ固まれば、交際後はスムーズに結婚へ進むことができるのです☆

いざお見合い!服装や会場はどこ?

お見合いの基礎知識が身に付いて、お見合いがセッティングました!でも一体どんな服をきてどんな場所に行けばいいのかわからないですよね!お見合いに鉄板な服装やお見合いを行うお店はどこなのでしょうか!

女性版!鉄板の服装とは?

独身女性ナオ
初めてのお見合いだと第一印象が大事よね。どんな服を着ていけばいいのかな。
体験者女性アキナ
お見合いに鉄板の服装はワンピースよ!女性らしさが出て男性に評判よ!
独身女性ナオ
ワンピースかぁ~!なるほど!じゃあこの柄物のワンピースにしようかな!
体験者女性アキナ
ちょっとまって!初対面の人と会うときは柄物はやめて、少しカジュアルな無地のワンピースにしましょ!丈はそうね・・・膝丈ぐらいがいいかしら♪

お見合いにおいての女性のモチーフは「清楚系」です!柄物を着ていってしまうと女性よりも柄が気になってしまってお見合いどころではないです。またスカートの丈は短すぎると男性の目のやり場に困ってしまうので長すぎない膝丈ぐらいにしましょう♪

どうしてもスカートが苦手な方は女性らしいラインのでるスキニーパンツなどを選ぶといいですよ!発色の良い色や柄物はやめてシンプルな無地がお勧めです!シックな色だと大人っぽく、淡い色だと上品になります。リボンやフリルなどが付きすぎているとくどくなってしまうのでワンポイントのみのものを選ぶとよいですよ!

男性版!鉄板の服装とは?

男性の鉄板の服装といえばやはりスーツです!女性はスーツ姿の男性にきゅんっとくる方も多いはずです♪「お見合いではスーツでないとダメ」なんていうところもあるほどのスーツはマストアイテムなんですよ!

ただ、スーツの中にも女性受けする人気のスーツがあります☆それはビジネススーツではないスーツ、仕事の雰囲気を感じさせないスーツはお洒落上級者に見えるのです!

堅苦しいのが苦手なかたはスーツの素材を変えるのもよいでしょう♪デニムのスーツなんかがお勧めですこし違った雰囲気が出てかなり好印象をあたえるはずです☆

また体系に合わせた色や柄を探してみるとどうでしょうか!オーダーメイドのスーツだと自分に合ったスーツを選べるので「自分にはスーツが似合わない」なんてことなくなりますよ♪お見合いを機会に購入してみてはいかがでしょうか!

どうしてもスーツに抵抗がある方にはジャケットがおすすめです♪ジャケットもしっかり感を出してくれるので、お見合いのみならずデートでも使えるので何着かそろえておくとよいかも!

お見合いに不向きな服装は発色の良いシャツやダメージジーンズ、キャラクターが描かれたTシャツなどはよくないです!男性は「清潔感」のある服装を心がけましょうね♪

お見合いをする場所はドコ?

お見合い場所には原則として10分前にはついていないといけないんですよ!よく小学生のころ10分前行動♪など聞いたことありますよね!何事にも時間は厳守です!服装の確認などをする為に余裕をもって行動しましょう♪

お見合い場所として思いつくのは日本庭園のある料亭だったりお洒落なレストランを思い浮かべるかもしれませんが、普通のレストランやカフェ・喫茶店などが一般的のようです。

お見合い会場に着いたらまず仲人に挨拶をします!お互いの挨拶が済んだらお見合いスタートです♪相手と話す際は一方的になりすぎないでください!あらかじめ釣書やプロフィールを確認しているはずなので、趣味や結婚後の希望など、お互いが話しやすい会話をしましょうね☆

レストランやカフェなどの支払いは男性が支払うのがマナーですが、それを当然のように振舞ってはいけません!!しっかりお礼を伝えなければそれだけで男性からの印象は下がってしまいますよ!!

お見合いが終了したら仲人に電話でよいのでお礼の連絡をしましょう♪落ち着いたら直接お礼をするか、礼状を出すことを忘れないでくださいね!

お見合いって断ってもいいの?

お見合い写真の第一印象合わないと感じたり、自分に合わない方とお見合いした場合や、でお断りの返事をしなくてはならないですよね。お断りすることはとても勇気のいる行動です。ですが、いつまでも答えを出さないとそれは相手に失礼ですよね。「この人とは結婚できないな」と思ってしまえばそれから気持ちが変わることはあまりないですよね。

お見合いの返事は終了から一週間以内にはしなくてはなりません。相手も結婚したいはずなので「お断りする!」と決まったのなら返事をするのは早いほうがいいです!お見合いは時間との戦いです!ウダウダ悩んでいるよりも次のお見合いに向けて準備するのが自分に合った相手を探す最善策だと思います!

案外お見合いというのは感覚便りなところがあるかもしれませんね!

まとめ

  • お見合い結婚の離婚率は恋愛結婚よりも低い。
  • 釣書は略字は使わず、丁寧に手書きするのが好印象。
  • 断ると決めたら早めに返事をする。
  • お見合いは自然体で、限られた時間内でできるだけ濃い時間を過ごす。
  • 鉄板な服装は女性はシンプルな無地のワンピース、男性はスーツ。

お見合いの不安や疑問もかなり解消されましたか?お見合いは普段知り合えない人と知り合えるとても良い機会です!結婚の意識を固めているのであればどんどんお見合いしていきましょう!

生涯を共にするパートナーを探しているのですから、回りに流されずじっくり考えてお互いが自然体でいられる相手を決めてくださいね!

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です