パートナーエージェントの強みは一体何なのか?人気の秘密を探る!

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

独身の方は、結婚相談所に行かれたりしていますか?それとも自分で出会いを探す方でしょうか?それか、現在婚活サイトで探している途中だったりしますか?

婚活サイトには、たくさんの結婚相談所がのっていて、どこが良いのかわからなくなりませんか?ランキングとかを作っている人もいますが、本当にその通りなのでしょうか。

今回は、成婚率No1をキープしている、パートナーエージェントの事を調べてみました。なぜ一位をキープできるのか、その強みを知りたいですよね☆

パートナーエージェントの強みは〇〇である!

パートナーエージェントの強みはなんと言ってもこれ!サービス品質です☆どこの結婚相談所よりもサービスが良いと評判になっています!

サービスが良いから、会員の人も安心して婚活ができるし、辛い時はそのサポートまでしてくれるのですから、ありがたいことですよね♪

成婚実績データを活かした婚活プランで、高い成婚率をキープしています。豊富な実績データをもとにした活動を設計していくことで会員の人を着実に成婚へと導いてくれるそうですよ☆

パートナースタッフ
パートナーエージェントは成婚率No1です。年々、会員数が増加している中でも、成婚率は伸び続けています。

パートナーエージェントは、1年以内の成婚を目指しているので、そのために入会後から成婚に至るまで、専任のコンシェルジュが付きます。成婚までの活動や設計や、自分が納得いく成婚の具体的なイメージの制度を高めるために、丁寧なサポートをしてくれるんですよ♪

独身男性タカシ
サービスの違いが数字で表れているんですよね?
パートナースタッフ
はい!入会から3か月以内でのお見合いは99.4%で、活動開始1年での交際は88%となっております。

結婚相談所の交際とは、会員同士がファーストコンタクトの後に、双方がもう一度会いたいと言って、お互いの名前や連絡先の交換をして、直接やりとりしていることを言います。

パートナーエージェントのサービス品質の高さを証明する一つの成婚率、他社が10%~20%程度にとどまっていますが、パートナーエージェントは27.2%(2018年3月期実績)です。

成婚率は年々ふえているので、信頼できる結婚情報サービスをすることが会員の増加につながり、その支持でさらなる成長を目標にしているので、そんな好循環がパートナーエージェントの強みとなっているようですよ。

独身男性タカシ
結婚相談所の成婚ってどういうことを言うのですか?
パートナースタッフ
成婚とは、パートナーエージェントで知り合った会員同士が、結婚を前提に交際を継続していくことを決めた方の事をいいます。

成婚とは結婚とイメージしやすいですが、結婚ではなくその前提で付き合いをしている人の事を、成婚というんですね☆でも結婚直前といっても過言ではないですよね♪

その高いサービス品質の特徴は?

なんといっても、やはり専任のコンシェルジュのサポートでしょう!自分の専任のコンシェルジュが一緒に活動をしてくれ、納得して出会いや交際を重ねられるよう、活動状況に応じたサポートで自分らしい婚活をできるようにしてくれるんですよ♪

会員一人一人にリアリティと手ごたえに満ちた婚活を実現していくため、パートナーエージェント独特の方法をもとに、明確な婚活プランを設計してくれます。

また、活動のPDCAサイクルを繰り返すことで、活動中の気づきや気持ちの変化を見逃さず、理想の相手と出会う確率が高まるようにしてくれますよ!

独身男性タカシ
PDCAサイクルってなんですか?
パートナースタッフ
PDCAサイクルとは、コンタクトを繰り返すほどお相手と出会う精度が高まるシステムのことです。

ようは、紹介してもらって交際をすればするほど、成婚への精度が上がるってことですよね♪確かに理想の女性と言っても色々な人がいるだろうし、何度も出会った方が、より理想に近い人に出会えるかもしれませんよね!

パートナーエージェントの強みはPDCAサイクルと真のサポート

なんといってもマンツーマンで付いてくれる、専任コンシェルジュの存在が、パートナーエージェントの一番の強みでしょう!

  • 結婚したいけどできない
  • 異性とどういった内容で盛り上がったらいいのか
  • デートにはどのような服装で行ったら良いのか
  • 会話の話題やメールの返し方

など、細かくアドバイスをしてくれます♪このように一人では婚活できない人にとっては、ありがたいサービスですし、お金では解決できない心の成長までサポートをしてもらえるので、このサービスが強みの一つといえますね!

さらにパートナーエージェントのもう一つの強みであるPDCAサイクルがありますが、とても大事です。

PDCAサイクル
  • P:結婚までのプランを設計
  • D:紹介、交際をしてもらう
  • C:フィードバックによる改善ポイントを見つける
  • A:改善を活かしたアクションを行う

紹介してくれる前に、どのような内面や条件の方が良いのかチェックしてから紹介をしてくれます。そして、会ったからこそわかったことなど、断った理由などをフィードバックし、改善をして次への紹介へとグルグル回ってつながっていきます。

そして、グルグル回って行きついた先が成婚であります!このPDCAサイクルを繰り返すことが成果を出し、最愛のパートナーと出会えることができるんですね♪

そして、成婚後も専任コンシェルジュが結婚までのサポートまでしてくれるのです☆他社の結婚相談所は成婚したらそれで終わりというところが多いと思うのですが、パートナーエージェントはその後のサポートもしてくれるので、真のサポートと言えますよね!

まとめ

  • パートナーエージェントの強みは、サービス品質である。
  • もう一つのパートナーエージェントの強みは、専任コンシェルジュがいる事。
  • PDCAサイクルと真のサポートも強みの一つ。

パートナーエージェントの、成婚率が一番なのもうなずけますよね♪もし誰かに結婚の事で悩み、どこの結婚相談所に行こうか考えてたら、迷わずパートナーエージェントをおススメしますね!

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です