パートナーエージェントからの紹介見送り!デメリットはある?

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

パートナーエージェントを利用している方はコンシェルジュからの紹介があっても、気に入らない相手ならコンタクト(お見合い)を見送ることができます。しかしたくさんの紹介を見送り続けていて良いものなのでしょうか?

見送ることでデメリットが生じないか調べてみたところ、ある程度のデメリットがあるようですよ!!これを知らないと損する方も出てきます!ぜひ参考にしてみてくださいね。

紹介を見送ることで被るデメリットとは?

パートナーエージェントを利用している皆さん!月に何名か紹介を受けた相手をないがしろにしていませんか??実は現在、僕はパートナーエージェントに興味があり、登録する前に色々下調べをしているところなんですが、興味深い内容を見かけたんです!

パートナーエージェントってコンシェルジュを仲介人として週1で紹介された方の中から、ファーストコンタクト(お見合い)をするか否か決めますよね。そのコンタクト、紹介されてから可否を判断しないまま10日経つと話は勝手に流れる仕組みになっているのを知っていますか?

実は可否を回答せずに話が流れるのを待っているだけだと、せっかく高いお金を払って紹介してもらっているのが水の泡になりかねないんです!!

ただ紹介を流しているだけだと、どんなデメリットがあるのか考えたことはありますか?勿論反応せずに放置するわけですから、それなりのデメリットはあります。それも、婚活している最中に起きてしまうと非常に困るデメリットです。想像できますか?

独身女性ナオ
そんなにたくさんのデメリットがあるとは思えないけど、なんとなく想像できることとしては、紹介してもらえる相手が減りそうってことかな・・・。
体験者 女性
それもあるね。どうやら女性より男性の方が登録者数が少ないようだし、婚活相手に選んでる条件だとか合わせると、あっという間に元々の条件だけじゃ相手が居なくなっちゃいそうね。

もしかするとあまり想像できない方も居るかも知れません。・・・が、それは超危険です!!本気で婚活をしていくのであれば必ず何らかの反応を返した方が良いですよ。その理由を紹介していきます!

自動見送りの連続にはこんなデメリットが!?

先ほどナオさんも言っていましたが、自動見送りを連続しているとコンシェルジュから紹介の連絡が来なくなってしまうようなんです。確かによく考えてみれば登録者数も限られている訳ですから、それも致し方無しと思えますよね。

決して安くはない月額を払いながらの婚活なのに、相手を紹介してもらえないだなんて・・・婚活としてはとんでもなく窮地に立たされてしまうのが目に見えています!!

とはいえ日常も忙しい場合が多いですし、故意ではなくどうしてもすっかり忘れていた・・・なんてことも起きかねないですよね(汗)

でも安心してください。毎度毎度でなければそこまで問題にもなりません!

ですが自分にコンタクト申請をしてくれている方が居るときに、無反応なまま、お見合いができるのかできないのかもわからないままに相手を待たせてしまっては申し訳が立ちませんよね。

忙しくて忘れてしまいそうっていう場合には寝る前や朝起きてすぐに、一度婚活のことを思い出してサイトを見てみることをオススメします。

パートナースタッフ
婚活においても忘れてはいけないことは『礼儀』です。同じ婚活仲間ですし相手の都合をしっかり考えてコンタクトの可否を送るべきですね。
独身女性ナオ
もし自分が来もしないコンタクトの可否を待ち続けるだけの10日間を過ごすって考えたら、相手にコンタクトの可否をしっかり伝えようって思えますね。それに女性はマメ男(小まめな対応をしてくれる男性)が好きなものですし、男性の場合は遅すぎるとマイナス印象になっちゃいそうです。
体験者 女性
無理なら無理で早いとこ別の人探したいものね(笑)マメな男性は私も好みだなぁ♪
独身女性ナオ
そうですね♪待ってられるほど暇もしてないですし、こっちは切羽詰まってるんですからね~(笑)私もしつこくないくらいのマメさがほしいです!!
体験者 女性
そうね☆お見合いがうまく成立しなかった人はただ出会うような運命でもなかったってだけだし、粘り強く活動してれば何人かには会えるようになるわよ(笑)ただ、一度断った相手や見送られてしまった相手はもう一度紹介されることがないので注意が必要よ。

・・・どうやら女性陣は切り替えが早そうですが・・・僕だったらもし、コンタクトが見送りになり続けてしまったら・・・ショックから立ち直れなくなりそうです(汗)

僕のようにそう思ってしまう方はきっと、男性に限らず女性の中にも多数居るかと思います!恋愛に奥手な人あるあるですよね(笑)それでも後悔しないためには微妙かもと思った相手とも会ってみることが大切になってきますよ。

意外と話してみたら話が合ってしまうかも知れないですし、物腰だとか雰囲気だとかが好きだった・・・という場合だってあると思うんです!

ですのでもし僕がパートナーエージェントを利用することになったら、なかなかうまくいくことはないだろうと言うことを念頭に置きつつ、できるだけ多くの人と会うということを目標にして前向きに婚活をしていきたいと思います!

紹介見送りについて
  • あまりにも見送り続けると紹介される相手の人数が少なくなる
  • 忘れてしまわないためにも寝る前や起床後にサイトを見る癖をつけておく

どうしてもコンタクトがうまくいかない場合は?

パートナーエージェントへ寄せられた多くの口コミ中には、何度コンタクト申請をしてもうまくいった試しがなく、気が滅入ってしまったという方も居ました。

確かに、何度繰り返しても何度前向きに考えて気を取り直してもなかなかうまくいかないと困ってしまいますよね。そんなときには担当のコンシェルジュに相談をしてみるのが良いらしいですね。

相談をすると写真を撮り直したり、プロフィールの内容を変えてみる、などの対応をとってくれる場合があるらしいですよ。参考にしてみてください。

パートナーエージェントやコンシェルジュに対する口コミの詳細はパートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!をご覧ください!

まとめ

  • コンタクトの見送りはデメリットしかない
  • マメな男性はモテる!!(笑)
  • 多くの人と会ってみるのが結婚への近道

見た目が好みではない相手と会う必要はないものの、コンタクトの可否は必ずしておいた方がよさそうですね。会ってみれば思ってたほど見た目が悪くなかったりするかも知れないので、是非会ってみるようにしてみてくださいね!

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です