パートナーエージェントが新たな診断を開発!注目の内容とは?

日本では3組に1組のカップルが離婚しているそうです。すごい離婚率ですよね。

結婚には恋愛結婚とお見合い結婚がありますが、それぞれの離婚率は、

恋愛結婚 40%

お見合い結婚 10%

となっているそうです。なせこんなに差があるかと言うと、2つの結婚のゴールの違いにあります。

恋愛の最初のゴールは付き合う事で、その後に結婚となります。一方、お見合いの最初のゴールは結婚する事で、次に幸せになる事なんです。

2つの結婚方法は将来を見つめる先が明らかに違うので、離婚率の差が出て当然なんですよね。

恋愛結婚が悪いといってる訳ではなく、本当に結婚してから幸せになりたいと思う気持ちが強い人こそ、お見合い結婚をおすすめします。

自分のことは自分が1番よくわかっているよ!なんて言いますが、意外と自分では気がついてないことって多かったりしますよね。もう何十年前にもなるんですが、就活中に自分ってこんな人間だ!と伝える文章を考えまくったんです。

でも、自分のことがわかっていなくて、なかなか上手くいかなかったんですよね。婚活も就活に似てるななんて思いつつ、パートナーエージェントについて調べていたら、面白いものを見つけました。それは『婚活アビリティ診断』です。

2018年に開発されたもので、婚活力を数値化するみたいなんです。ここに入ろうかななんて考えているからには、婚活力を数値化するってどういうことか気になりますよね。そこで、今回は婚活アビリティ診断について詳しく調べてみました。

パートナーエージェントが独自に開発!婚活アビリティ診断とは?

引用元:パートナーエージェント公式HP チーム婚活×スマート婚活プログラム

パートナーエージェントの強みはなんと言っても、婚活を支援する高いサポート力パートナーエージェントは、このサポート力を最大限に生かした『チーム婚活×スマート婚活プログラム』というものを2018年4月16日に始めました。

このプログラムは、専任コンシェルジュを中心としたチームサポートと、これまでの実績データに基づいて作られた自分だけのオーダーメイドの婚活計画書で、より僕たち利用者の望む結果に導いてくれるというものなんです。

パートナーエージェントを利用したいと考えている幅広い人がより気軽に利用できるようにと、これまでのサービスをよりよくしたんだそうですよ。このプログラムの一環として今回の新しいサービス『婚活アビリティ診断』は開発されたそうです。

婚活アビリティ診断でわかること

婚活って正直、どれくらい頑張ればいい人に出会えるかなんてわからないですよね。何人に会えばいいのかなんて、きっと人それぞれで違うだろうし、先が見えないからこそ、体力も気力も必要なんだろうけど、ずっと頑張り続けるのって疲れませんか?

婚活に疲れてしまうのって、れくらいお見合いすれば出会えるのか、先がわからないからこそなんだと思うんです。でも、それが何か1つでもわかれば、成婚までどれくらい頑張ったらいいのかという見通しが立てやくすなりますよね。

この診断では、なんとそれが分かるんです!パートナーエージェントが独自に開発した婚活アビリティ診断とは、自分のプロフィールや結婚相手に求める条件、いままでの活動内容を数値化することで分析できるようにし、婚活力を診断するものだそうです。

独身男性タカシ
婚活力を診断してくれるってあるけど、具体的には何がわかるんですか?
パートナースタッフ
成婚するまでに平均でかかる期間や3か月間でどれだけの出会いがあるのかというコンタクト数がわかるようになります。
独身男性タカシ
なるほど!具体的に数字でわかるとやる気が出ますね。

成婚までどれくらいの期間が必要かわかれば「この活動期間でいい人と出会えるのか」という見通しが立てられるし、3ヶ月間でどれだけの出会いがあるのかもわかれば「何人と会えるのか、どれだけ会えばいい人と巡り会えるのか」もはっきりしますよね。

この診断を受けるだけで、婚活の見通しが立ち、先が見えなくて辛い・婚活に疲れたなんて気持ちが楽になって、婚活に対して前向きに取り組めるようになりますね!

婚活アビリティ値はどうやってわかるの?

こんなにすごい婚活アビリティ値を出すために僕たちがやることって難しそうな気がしちゃいますよね。でも、実はめっちゃ簡単なんです!

婚活アビリティ診断シートにある自分のプロフィールや結婚相手に求める条件、いままでの活動内容についての質問項目に答えるだけなんです。

婚活アビリティ値を出すためにすること

婚活アビリティ診断シートにある質問項目に答えるだけ!

【質問項目】

  • 自分のプロフィール
  • 相手に求める条件(年齢、年収、身長、学歴、喫煙、飲酒、婚歴)
  • これまでやってきた活動内容

あとはそれをもとに、パートナーエージェントが独自に婚活アビリティ値を計算して数値を出してくれます。ちなみにここで出た数値が低ければ低いほど、理想が高すぎらしいです(汗)

逆に、相手に求める理想が低ければ婚活アビリティ値は高くなりやすく、成婚期間も短くなるし、3ヶ月で出会える人数も増えるみたいです。

独身男性タカシ
ということは、婚活アビリティ診断を受ければ、僕が相手に求めていることが高いか低いかもわかるから、これが出会えない原因になっているのかものもわかるね。

婚活アビリティ診断を受ける方法は?

具体的に婚活の見通しが立てられて、今後の活動についても考えることができる婚活アビリティ診断を受ける方法は2つあります。

方法1:入会する

1つ目の方法はもちろん、入会することです。婚活アビリティ診断は『チーム婚活×スマート婚活プログラム』の第1歩とされています。ここで出た結果は単に僕たちが婚活をする上での見通しを立てるだけではもちろんありません。

この結果をもとに、今後の活動についてアドバイスを受けられるんです。さらに、パートナーエージェントがこれまでに集めた実績データとも照らし合わせて、具体的にどんな婚活プログラムを選んだらいいのかも教えてくれます。

方法2:お試しパートナーエージェントを体験する

いやいや、入会前に体験したい!入会前にコンタクト数を知って他社と比較したい!なんて人にはお試しパートナーエージェントを体験するのがおすすめです。これが2つ目の方法になります。

引用元:パートナーエージェント公式HP お試しパートナーエージェント

そもそも結婚相談所ってどんなところなの?と疑問に思っている人に向けて、無料で体験できるのがこのお試しパートナーエージェントです。

ここでは、実際に入会するときに受けられるカウンセリングや婚活アビリティ診断を体験できるだけでなく、それらをもとにアドバイスまで受けられるんです。しかも、全部無料なんですよ!

実際に体験した人の中には、婚活へのイメージが沸いたというコメントもあるので、入会に迷っている人はまずこの体験をするのがおすすめです。

独身女性ナオ
確かに実際体験するとどんな感じでやればいいのかとか、どんなサポートが受けられるのかってわかりやすくなるけど、勧誘されたりするんじゃないのかな?
独身男性タカシ
僕もそこは心配だったから体験談を見てみたんだよ。カウンセリング後は入会を勧められはするけど、強引にはされないみたいだよ。

無料でいい体験ができてラッキーなんて話には何か裏がありそうな感じもしちゃいますが、そこは大丈夫そうです。それに、HPを見るよりも、実際に説明を受けほうがわかりやすかったなんて意見もありました。

もしも迷っているなら、ぜひこの体験を受けてみましょう。こんなこと言っている僕も、仕事の休みさえとれれば受けるつもりです。体験するためにはWebまたは電話での予約が必要になるので、ご注意くださいね。

お試しパートナーエージェントとは
  • 結婚相談所ってどんなところ?を無料で体験できる
  • 体験内容はカウンセリングと婚活アビリティ診断を受けたあと、今後の活動についてのアドバイスが受けられるものとなっている
  • 体験するにはWebまたは電話での予約が必要

※電話番号:0120-147-469

※PHS・050で始まるIP電話からは、03-5759-2650(有料)

婚活EQ診断やEQアセスメントテストとの違いは?

実際に入会をしようと考えている人にとっては、パートナーエージェントが他にもやっている診断やテストと何がどう違うんだろうって思いますよね。そこで、簡単に他の診断やテストについてご紹介します。

まず、パートナーエージェントの診断で調べると出てくるのが『婚活EQ診断』です。これはWeb上で簡単に成婚力を診断できるものです。Web上でできるとはいいましたが、結果は送付されてきます。詳しくは別の記事にまとめていくつもりなので、それを読んでくださいね。

婚活EQ診断とは
  • Webで簡単にできる成婚力チェックテスト
  • 結果は送付されてくる

次に、入会条件のところで出てくる『EQアセスメントテスト』です。婚活EQ診断と似ていますが、EQアセスメントテストは、パートナーエージェント独自でやっている入会テストです。これに合格しないと入会したくてもできません。

詳しくは別の記事にまとめていくので、そちらも合わせて読んでくださいね。

EQアセスメントテストとは
  • 入会条件にある心の指数を測るテスト
  • 前半46問、後半66問に答える

パートナーエージェントではサービスをおこなう上で、これらの診断やテストも一緒に使うことで、入会者の資質を判断すると同時に、実際に活動するにあたってどういったサポートをすればいいかについてを考えてくれています。

何だがいっぱいあるななんて印象を持ってしまいますが、これも本気で成婚を目指す人をしっかりサポートするためなんでしょう。その結果、成婚率の高さが実現できているんだと思います。

まとめ

  • 婚活アビリティ診断は『チーム婚活×スマート婚活プログラム』のスタートと一緒に新たに始められたサービス
  • 婚活アビリティ診断では、自分のプロフィールや理想の相手やこれまでの活動内容を数値化して婚活力を割り出す
  • 婚活アビリティ診断を受けるには、入会するかお試し体験を受ける
  • ほかにも診断テストがあるがどれも内容は違い、そうした診断テストがたくさんあることで充実したサポートと高い成婚率を実現している

婚活力を数値化って何だろうと思ったら、婚活への充実したサポートを実現するだけでなく、先の見えない婚活に見通しを立ててくれるものでもありました。

この診断を知って、パートナーエージェントに興味がわいたら、パートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!も読んでみてくださいね。

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

結婚情報

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です