パートナーエージェント成婚ストーリー37話は理想の関係!

皆さんこんにちは、皆さんは恋をしていますか?私はドラマのような出会いと恋愛に理想を求めるばかりでいまだに運命の人とは、出会っていません。結婚したいけど出会いがないという方もいらっしゃると思います。

そんな出会いがないという方は、ぜひ結婚相談所に足を運んでみてください。きっと素晴らしい出会いが待っているかもしれないですね♪

そこで今回パートナーエージェントを実際に退会した方が一人の男性を一途に思いすぎてしまう自分を変えたいと願い一生懸命がんばる女性の成婚ストーリーを紹介します。

パートナーエージェントの成婚ストーリー37話「本当の自分」

(引用先:パートナーエージェント公式

プロフィール
  • 光子さん(仮名):35歳、女性、趣味はショッピング、カラオケ、経理事務。小悪魔的な印象を受けるが、男性につくすタイプ。自分が自然体でいられる男性と出会いたいと思い入会。
  • 順平さん(仮名):40歳、男性、趣味は読書、音楽鑑賞、製薬会社の研究職。控えめな印象があるが、女性に対してリードしたい気持ちがある。仕事一筋だった人生をあらため、家族をつくりたいと思い入会。

光子さんはこれまで何人かの男性と付き合ってきましたが、いつも自分が見失ったすえに最後は男性が去っていく、「そんな自分を変えたい」と涙を流しながら言いました。光子さんの想いが強すぎ、相手にあわせすぎてしまう彼女を、コンシェルジュの鈴木さんはサポートしたいと思ったのです。

独身女性ナオ
光子さんの想いが強すぎる気持ちわかる気がします。女性なら誰もがつくしたい、愛されたいと思うものです☆自分はどうしても相手にあわせすぎてしまう、好きだからこそ嫌われたくないっていう気持ちが相手にあわせすぎてしまうんですよね。
パートナースタッフ
相手につくすということは、その人が優しい女性だということですが。しかしつくしすぎるのは、自分を犠牲にし相手を変えてしまうことになります。もっと自分を大切にしましょうね。

結婚できなかったときの保険として、フィナンシャルプランナーをはじめとする資格取得に励んでいるけど婚活に思うように時間を費やせないと光子さんは言うのです。鈴木さんは活動に専念できなくても、自分磨きを優先してほしいと思いました。自信が、ゆるぎない自分をつくる一助となるからです。資格試験が終わるまでは、活動は無理のない範囲で進めることになりました。

光子さんの理想にぴったりの男性を紹介することができ、ある男性と真剣交際の話も出たのですが喜ばしい状況とは言えませんでした。光子さんが相手にあわせすぎてしまい自分を変えたいという葛藤もあり、彼女の心境は穏やかではなかったのです。光子さんは鈴木さんに涙を流しながらアドバイスを求めました。

鈴木さんは、大切なプロセスだと感じ、どんどん感情をぶつけてほしい!人にあわせず、自分の気持ちを大切にするためのトレーニングになると考えました。そして光子さんは素直に感情を表現するように、交際においても相手の気持ち以上に、自分がどう感じたのかを大切にするようになりました

独身女性ナオ
自分が変わるには目標を持つことが大事なんですね♪自分磨きも外見を変えるだけで自信へと繋がる。私も試してみようかな☆
パートナースタッフ
髪型やメイク、服装を変えるだけで自分に自信を持つことができます。なぜなら今までとは違う服装を着ようと思うと勇気がいるからです。ちょっとした勇気を乗り越えると自然と自分に自信が持てるようになるのです。

光子さんと、イニシアティブを取りたい順平さん。お互い思うように自分を出せずにいた共通点から、その痛みをわかちあえる相手となら、お互いに自分らしさを大切にし合える、理想の関係を築けるのではないかと鈴木さんは考えました。ふたりは一瞬で恋に落ちお互いを尊重しながらも、自分にとって心地よい関係性を話し合いながら築いていきました。

ところが世間話で、光子さんが順平さんと出会えた喜びから「結婚指輪はハイブランド」と言ってしまい、光子さんは本気で言った訳ではないが、順平さんは今まで出会った主張の強い女性と光子さんを重ねてしまい心を閉ざしてしまいました。そして少し距離を置きたいと一言。

光子さんは激しく動揺、鈴木さんにアドバイスを求めます。鈴木さんは「あなたの気持ちが、試されています。自分らしさを大切に、ぶつかってください。誤解を解く過程が、ふたりの絆を強めてくれますよ」と伝えました。

そうした中、鈴木さんのもとに光子さんと順平さんが、成婚退会することを決めたという報告に来店します。その時の光子さんは、魅力的に輝いていました

勇気を振り絞って順平さんと向き合ったときのことを恥ずかしそうに話します。「あのときほど、自分のことを理解してほしいと切に思ったことはありませんでした。それだけ自分にとって順平さんは、唯一無二の存在なんだと気づかされ、彼が私の手をとってくれたときは恥ずかしいくらいに泣いてしまいました。」

その光子さんの隣で、順平さんが優しく微笑んで、光子さんが話すのを聞いていました。入会時の繊細さは影をひそめ、自信に満ちた輝きが増していることに鈴木さんは喜びを隠せませんでした。衝突することは、この先もあるでしょう。しかしそのたび自分らしさを確認しながら、理想の関係を築き上げていくはずです。そんな、ふたりの未来が鈴木さんには見えるようでした。

変わりたいけど変われないという人が変わる為にすること、それは目標を持つことです。光子さんのように、なりたい自分と結婚できなかった時の先の目標をもつことによってがんばれる、外見を変えることによって周りの評価が上がり自分に自信がもてるのです。趣味や習い事を始めたりすることで楽しいという気持ちから、自然に笑顔にもなれますので自分が変わるきっかけにもなります☆

独身女性ナオ
相手を思う事は、すごく大切なことですが自分の思ったことや意見をはっきり相手に伝えること、そしてお互いがガマンしないことがすごく大切なんですね。

理想の関係

ストーリーの中では、光子さんが順平さんという理想の男性と出会えたわけですが、理想の関係を築くのってむずかしいですよね。そこで無理をせずに男性と付き合うには、相手を愛する前に自分を愛すること、自分が嫌いと思っている以上誰も愛してくれないです自分を好きになることによって自然に周りから人がよってきます

自分の気持ちや意見をはっきり言葉で伝えないと相手に伝わらない、相手の要望も聞いてお互いがなんでも言いあえる関係がベストです。そしてお互いが助けあうのが大事ですね!結婚生活だと旦那さんに家事を手伝ってもらったら、お返しに何かしてあげる。そんな助けあいも理想の関係と言えるのではないでしょうか?

変わりたいと願う人達の悩み

20代女性
私は、人を好きになったら一途で周りが見えなくなってしまいます。相手につくしたいという気持ちからつしすぎて自分が嫌になってしまいます。いろんな人と付き合ってきましたがいつも同じです。

一途って、すごく素敵なことですよ。しかしもっと自分を大切にして尽くすのではなく、さりげない優しさで十分です。もっと自分を好きになってください。

30代女性
私は、内向的な性格で人間関係や仕事がつらいです。ストレスがたまり子供に対してイライラが毎日のように怒っています。どうしたらいいのでしょうか?

いつどこでも簡単にできるストレス発散方法をたくさん持ち、溜め込まないことが大事です。何に対してイライラしているのか原因を考えてみてください。原因がわかれば一つずつ解決していきましょう。

男性
自分の性格を変えたいのですが自分は積極的になれず、自分から気になる人に声をかけれず後悔しました。どうしたら自分の性格を変えることができますか?

性格を変えるのって、とても難しいですよね。自分に自信を持ってもっとたくさんの人と会話をしたらきっと気になった人にも自然に声をかけることができるのではないでしょうか?

まとめ

  • 自分を変えたいという勇気
  • 自分磨きが新たな自信へと繋がる
  • 自分の感情や意見を相手に伝える大切さ
  • 相手との衝突を恐れず、ちゃんと向き合うことが大切
  • 頼れるコンシェルジュのサポート

自分を変える努力をすれば人は誰でも、変われるのですね♪自分を磨けば自分に自信がもてることそして自分の意見をはっきり相手に伝え、ちゃんと向き合う大切さを教えてくれました。お互いのことを理解しあうことが理想の関係に築けたのではないでしょうか?そんな理想な男性に私も出会いたいと思いました☆

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です