パートナーエージェントがptsを取り入れた理由は何だろう? ?

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

パートナーエージェントという会社を知っている人も多いと思います。そうです、結婚したいと思っている人をサポートしてくれる会社ですね。パートナーエージェントはptsと言うシステムを取り入れるらしいです。

パートナーエージェントは婚活をサポートしてくれる会社です。そこで、パートナーエージェントの人を幸せにする活動とptsがどのように関係しているのか、またptsってなんだろうと言う疑問も含めてみていきたいと思います。

パートナーエージェントはpts(私設取引システム)を取り入れたの?

パートナーエージェントは、株式会社で、さらにpts(私設取引システム)を取り入れています。なぜ、pts(私設取引システム)を取り入れているのかを考えみたんですが、やはり、多くの事業活動を行い、より多くの人にパートナーエージェントで幸せになってもらうためだったんです!

じゃあ、どうしてpts(私設取引システム)を取り入れたら、幸せな人が増えるの?と感じますよね。この2つの関係はかけ離れているようですが、実はそうではないんです!まず、パートナーエージェントが株式会社であることがポイントです。

独身男性タカシ
お恥ずかしい話、実は僕いまいちどんな会社が株式会社と呼ばれているのか知らないんですよね。
パートナースタッフ
分からない人は多いと思いますよ。株式会社について、分かりやすくまとめてましたので見てくださいね。
株式会社とは?
  • 株式(会社に資金を提供してくれた人にわたす証明書)を発行して投資家から資金を調達し、その代金で事業活動を行なう会社。
  • 株式を公開していれば、株式を購入することで誰でも出資者(株主)になれる。
パートナースタッフ
パートナーエージェントも株式を販売し、購入してもらいます。その購入していただいた資金がパートナーエージェントの事業活動へ利用されます。

簡単にいうと、パートナーエージェントの株式を購入してくれる人が増えたら増えるだけ資金が増えるます。資金が増えると言うことは、事業活動が拡大ことに繋がるんですね!では、なぜ、pts(私設取引システム)と、資金が増えることが関係しているのかと言うところを掘り下げてみたいと思います。

pts(私設取引システム)って何?

まず、ptsって何なんだろうと思いますよね。ptsは、Proprietary Trading Systemの略で、私設取引システムと言う意味です。

pts(私設取引システム)について
私設の取引システムは、証券会社が金融商品取引所(証券取引所)を通さず、株式等の売買を成立させる取引システムの総称をいいます。これは、日本版ビッグバンの一環として「取引所への注文集中義務」が撤廃され、1998年12月1日施行の金融システム改革法で証券会社に開設と運営が認められるようになったものです。
これみても全くっていいほど分かりませんよね。簡単に言うと、証券取引所(東京証券取引所など)で、株式の購入や売買をするのではなくて、証券会社のコンピュータ上で株式の購入や売買を行うことです。

pts(私設取引システム)をパートナーエージェントは取り入れています。利用して得する利点があるのでしょうね!その利点を分析してみますよ!

pts(私設取引システム)の特徴
  • 夜間でもリアルタイムに取引が可能。
  • 安く購入できる可能性あり。
  • 証券取引所の取扱い時間外でも取引が出来る。
  • 決算発表後に取引が出来る
この特徴を見ると、証券取引所を介していたら、お昼間しか株式の動きを確認したり、購入や売買を行います。だから、時間の制限などがあるんですね。しかし、pts(私設取引システム)は、それ以外の時間帯(23:59まで)での株式の動きを確認でき、購入売買も可能なんです!

結果的に多くの人にパートナーエージェントの株式を購入する機会がpts(私設取引システム)によって増えるんですよ。そうなると、パートナーエージェントの株式を購入する人も増えるでしょうから、活動資金も増える機会が多く得られると言うことになります。

事業の拡大が出来ると言うことは、パートナーエージェントを利用している人が出会いの場として活用できるイベントを開催したり、支店を増やすことで利用してくれる人を増やことが可能となりますよね。

そうなると、パートナーエージェントで幸せになってもらえる人が増えることに繋がるんですね。

独身男性タカシ
イベント事が増えたら楽しみながら婚活が出来るのでいいですね!楽しいと会話も弾んでお互いのことをたくさん知ることができそうですね!

婚活の男女に最高の出会いをもたらしてくれると評判のパートナーエージェントの事業内容が気になった方は、パートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!を是非読んでみて下さいね♪

まとめ

  • パートナーエージェントはpts(私設取引システム)を活用して、多くの人が幸せになれるようサポートしている!
  • パートナーエージェントは、株式を購入してもらった資金で事業活動を行なっている。
  • pts(私設取引システム)は夜の遅い時間まで取引ができるので、仕事している人にも購入しやすい!
  • pts(私設取引システム)を取り入れることで、活動資金を得られる可能性が高くなる。

パートナーエージェントは、婚活をしている人が幸せになれる事を第一に考えているんですね。有効的に資金を集めて、それを多くの人に良い出会いを提供できるように活動していると言うことが、分かりました。

有効的に資金を集めるためにpts(私設取引システム)が取り入れられたんですね!集めた資金で拡大されるパートナーエージェントの今後の事業も楽しみです♪

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です