パートナーエージェントの中吊り広告に注目!どんな会社なのか??

日本では3組に1組のカップルが離婚しているそうです。すごい離婚率ですよね。

結婚には恋愛結婚とお見合い結婚がありますが、それぞれの離婚率は、

恋愛結婚 40%

お見合い結婚 10%

となっているそうです。なせこんなに差があるかと言うと、2つの結婚のゴールの違いにあります。

恋愛の最初のゴールは付き合う事で、その後に結婚となります。一方、お見合いの最初のゴールは結婚する事で、次に幸せになる事なんです。

2つの結婚方法は将来を見つめる先が明らかに違うので、離婚率の差が出て当然なんですよね。

恋愛結婚が悪いといってる訳ではなく、本当に結婚してから幸せになりたいと思う気持ちが強い人こそ、お見合い結婚をおすすめします。

突然ですがあなたは満員電車を経験した事ありますか?あの狭くてギュウギュウの中って苦痛ですよね?僕は通勤に電車を利用しており、会社まで1時間も電車に乗っています。毎日満員ですが、会社に着いた時には解放感で逆になぜか仕事がはかどります(笑)

まぁ今の勤務地になって3年は経ったので、1時間満員電車の中で揺られるのは全然苦痛ではありません。そんな僕ですが、その満員電車の中で何気なく中吊りと車内を見たら、ひと際目を引く広告があったんですよ!

ドロンジョとブラックジャックが見つめ合う(笑)広告!これ伝わりますかね?とにかく僕には衝撃が走ったのですが、調べてみると婚活大手のパートナーエージェントの中吊りだったんです!僕が婚活中という事もあり、その中吊り広告のキャラも気になったんでその狙いを調査してみました♪

話題沸騰!パートナーエージェントの中吊り広告に有名キャラ登場

このパートナーエージェントの中吊り広告はJR東日本の山手線や地下鉄の窓や壁にも貼りだされていました。この中吊り広告を見て驚いた方は僕だけじゃないハズ。頭の中の中に???が浮かびませんでしたか?

この広告はズバリ、ドロンジョとブラックジャックがお見合いをしている広告だったんです!これってスゴイ事ですよね!ちなみにドロンジョとブラックジャックって誰よ?って方のために簡単にお二人のお見合い風プロフィールを紹介しますね。

ドロンジョのお見合い風プロフィール
  • 年齢:24歳
  • 職業:NGO団体職員
  • 夢:世界征服
  • 性格:頭脳明晰、恩を仇で返す、いい話を聞くと涙もろい
  • 特技:タバコをドクロの形で吐き出す事

ドロンジョは1977年のテレビ番組【タイムボカンシリーズヤッターマン】で放送された、悪の組織ドロンボーのリーダーです。職業がNGO団体職員と言うところが可笑しいですよね♪スタイルも抜群で、ちょっと口が悪いところもありますが、何となくほっとけない女性です♪

ブラックジャックのお見合い風プロフィール
  • 年齢:33歳
  • 職業:医者(無免許)
  • 夢:不治の病を救う
  • 性格:義理堅く、正義感が強い
  • 特技:ダーツ

ブラックジャックはマンガ界の巨匠、手塚治虫氏の代表作で1973年の【週刊少年チャンピオン】で長期連載された漫画の主人公です。常に黒いマントを身に着けている辺りはちょっと近づきがたい雰囲気ですが、ミステリアスな部分が女性にとって魅力的なものかもしれませんね♪

独身男性タカシ
この中吊り広告を見ていると、このお二人ってお似合いなカップルよね?
独身女性ナオ
喧嘩は絶えなさそうだけど、喧嘩するほど仲がいいっていうもんね♪

見るだけでインパクトのある中吊り広告ですが、パートナーエージェントがこの2人のキャラクターと使った狙いは何なんでしょうね?その誕生秘話を続いて紹介していきます。

パートナーエージェントの中吊り広告が誕生した理由

パートナーエージェントの広告を作成したのは広告代理店電通のCMプランナーの栗田雅俊(くりた・まさとし)さんが手がけています。栗田さんは、

パートナーエージェントの広告依頼を受けた時に社長のお話を伺ったときに誠実さや品をすごく感じたので、まずはそれをちゃんと広告したいなという気持ちがありました。

でも、婚活サービスってなかなか使っていると言いづらい雰囲気があるし、CMに美男美女が出てくるのも嘘っぽい。生々しくならないようにぼんやりとしたセリフを言わせるのも本質から逃げているような気がして。

引用先:クリエイティブビレッジ

とお話しされています。パートナーエージェントは業界の中でも成婚率ナンバーワンの実績を持っていますし、何よりも社長の会社への愛と熱意が栗田さんを動かしたんだなと感じました♪

ちょっとパートナーエージェントの社長が気になる!と思ったあなたにはパートナーエージェントの佐藤茂社長婚活業界の革命児‼で紹介していますのでご覧になってくださいね。

補足
栗田雅俊 CMプランナー

サントリーデカビタC、ソフトバンク、宝くじBINGO5、JCBカードなど様々なジャンルを手掛けていて、ACC賞ゴールド、朝日広告賞グランプリなど受賞している凄腕のCMプランナー。

独身男性タカシ
栗田さんのインタビューでCMに美男美女を出さないとしているのは共感が持てるね。
独身女性ナオ
そうだね。そんな広告なんて絶対嘘だろ!って突っ込みたくなっちゃう。だから中吊り広告にドロンジョとブラックジャックを起用したのかな?
パートナースタッフ
それではドロンジョとブラックジャックの誕生秘話について、引き続き栗田さんのインタビューを紹介しますね。

例えば結婚するときに相手の年収を気にするってホントのことじゃないですか。それがうまく表現できる装置を作れないかってことで、キャラクターに言ってもらうことを思いつきました。

人間以外のもので人間味があるものを表現したら臭みが消えてちょうどいいんじゃないかと。と同時に、婚活サービスって全然違う世界の2人が出会うものでもあるから、全然違う世界の質感のものをフォーカスするっていうのがいいんじゃないかということで決めていきました。

候補とする条件として、「みんなが知っている国民的キャラクター」で「独身で結婚相手を探していてもおかしくない婚活予備軍」であろうキャラクターをリストアップ。最終的にドロンジョとブラック・ジャックに絞り込んでダメ元でオファーしたら意外とOKを頂けました。

引用先:クリエイティブビレッジ

女性の立場でしたら、お付き合いする男性の年収はやっぱり気になりますよね?年収が多い=医者って栗田さんのチョイスがすごいですよね♪独身で医者っていったらブラックジャックがぴったりハマリ役だったって事なんですね☆この辺がリアルで好感が持てます。

ドロンジョも独身ですし、栗田さんも結婚相手を探していてもおかしくないキャラクターと言われています。どちらも誰もが聞いたことがあるキャラですし、正にお見合いに出会うべくして出会った感じですね。

独身女性ナオ
中吊り広告の二人の会話も話題を呼んだよね?
独身男性タカシ
そうそう!特にセリフの後に心の声が書いてあるけど、正直な感想で面白いよね♪
パートナースタッフ
2人の面白い心の声についてはパートナーエージェントの電車広告が人気!なんと賞も受賞⁈で紹介していますので参考にどうぞ♪

中吊り広告を出した結果は?

パートナーエージェントがドロンジョとブラックジャックを起用した中吊り広告及びCMはすぐにTwitter、インスタグラムで拡散され話題になりました。その結果がまたスゴイんです!

パートナーエージェント公式訪問者数が2倍に!

ドロンジョとブラックジャックの想像を超える出会いには反応がすごく、特にアニメや漫画を見ていた40代~50代の男性の閲覧が増えたそうです♪また、同世代のもう結婚しないだろうな、という方へ「自分にも結婚できるチャンスがあるかも」と考えるきっかけ作りになったとの事で、CMプランナーの栗田さんの戦略と思いが見事にマッチングしましたね☆

パートナーエージェントの中吊り広告で、交際に発展した事例も!

パートナーエージェントは中吊り広告の他にもCM、YouTubeで広告を打った事もあり、知名度も上がってきているようです。実際に広告が気になり結婚に発展した事例もあります!

中吊り広告を見て結婚に発展した口コミ

通勤途中の電車の中吊り広告をよく目にしていて、パートナーエージェントが気になっていました。できるだけ早めに結婚したかったので、コンシェルジュコースを選び、入会。専任のコンシェルジュにうまく出会いをセッティングしてもらい、入会してわずか2ヶ月で現在の妻と出会い、そこから3ヶ月の交際を経て結婚することができました。

パートナーエージェントの中吊り広告は強烈でインパクトのある広告ですが、ある意味この出会いは偶然ではないかもしれませんね。もしかしたら電車で中吊り広告をみてすぐに行動した結果が幸せを掴んだのではないかなと思います。

例えば、この方が広告をみて何も行動を起こさなければ、そのまま結婚できずに終わっていたかもしれません。でも、この方はまず行動を起こしたんです。実はこれが成功に繋がって行くんですよね。

行動は結婚相手を見つける以外にも当てはまるんですが、成功する人って何かしら思い立ったらすぐに行動するんです。しかも失敗を恐れずに行動します。ここが超大事です。自分の凝り固まった考えでは進歩せず、いつまでたっても成功が近づいてきません。先に失敗を考えていたらいつまで行動できないんですよね。

まずは行動することで人生に楽しい方向に変えて行くことができると思います。

今すぐ、少しでもいいので行動することが大事ですね♪

パートナーエージェントのことをさらに知りたい方はこちらをどうぞ↓

2018年交通広告グランプリ「車両メディア部門」において、優秀作品賞を獲得!

引用先:JR東日本

パートナーエージェントは婚活支援サービス企業として初の交通広告グランプリ優秀作品賞を受賞しました♪これってすごい快挙ですよ。過去にはサントリーやトヨタ自動車などが受賞していて、パートナーエージェントもこの仲間入りを果たしたってことですね。

ちなみに2018年の最優秀作品賞は「ざんねんないきもの事典」でした。こちらもちょっと笑える作品ですね。

意外に中吊りの広告費用はすごい!

引用先:JR東日本

広告代ってこんなすごい金額なんですね。僕も知らなかったんですが、これ見てぶったまげましたw

こんなに広告って費用かかるんですねー。一番高いので何千万とはすごい!!

でも逆に言えば、これだけの費用を出せる企業はしっかりしているってことなんですよね。広告出す会社はそれなりに人気があって収益がないと広告が出せないです。パートナーエージェントもいっぱい広告を出していますし、収益もしっかりとあげていて信用のある会社だと言えますね。

まとめ

  • パートナーエージェントの中吊り広告にドロンジョとブラックジャックを起用!
  • ドロンジョとブラックジャックはお見合いをする光景が話題!
  • 中吊り広告は国民的キャラクターが婚活する事で婚活サービスを知ってもらえる事に
  • 中吊り広告で話題沸騰!賞も受賞し、パートナーエージェントの認知度UP!

記事を書いている内についついドロンジョみたいな女性とお付き合いできるか妄想してしまいました♪ブラックジャックみたいにドロンジョの素顔を勝手に想像♪(いいように)(笑)このままだと現実逃避しそうなので、僕もしっかりと婚活活動を始めようと思います!

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です