パートナーエージェントの活動理念!!登録会員の活動方法とは? ?

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

最近1人が寂しいと思ったことはないですか?皆んなでワイワイやっていたら楽しかった20代と違い30代を過ぎてくると周りはどんどん結婚したり子供ができたりで誘いにくくなってきますね。

気がついたらビール片手に1人でテレビを見ていることが多くなってきました。「誘っても子供がいるから遅くまでは飲めない!」や「子供がいる女性は昼間なら大丈夫だけど夜は無理かな〜」などなど。

30代を過ぎると時間とお金に余裕ができてくる分、恋人や好きな人がいたらより人生が充実するんじゃないでしょうか?そういった方に今回パートナーエージェントの活動について紹介していきたいと思います。

利用者の主な流れ

パートナーエージェントでは専属のコンシェルジュによるチーム婚活で、様々なコースの中から利用者にあったコースを選んで、パートナーを探していきます。
下記では利用者の活動の流れを説明していきます。

1:個別相談、婚活アビリティ診断

婚活アビリティ診断によって、あなたの現在の婚活力を数値化し、ご自身の婚活イメージにあった活動プランを明らかにします。サービスの概要や活動の流れをわかりやすくご説明します。
ここではコースや目標設定をしっかり相談して決めていきます。

2:コース選択・ご入会

婚活アビリティ診断の結果をもとに、お客様に最適なコースプログラムをご提案させていただきます。
サービスにご納得いただけたら、ご自身の活動イメージに合ったコースを選択し、ご入会手続きを行います。

入会時、入会登録料が30,000円(税込価格32,400円)が必要になります。
ただし、やっぱりやめておこうとか、考え直そしたいという方にもクーリングオフがありますので、契約後でも8日以内であれば契約の無条件解約ができます。

ご登録に必要な書類にご記入いただきます。その際に、独身証明書と、ご本人さま確認のためのパスポートや免許証、保険証などをご提示いただきます。(後日提出可)

3:婚活計画プランニング

専任コンシェルジュによるインタビューを行い、あなたに最適な婚活設計を行います。

例えば「やさしい人」とは、どんな時に、どんな行動をとる人なのか。
どうやって相手に好印象を持ってもらうか?なども相談して、自分の理想とその理想を実現するための自分自身のレベルアップもかかせないポイントです。

ご自身が気づいていない理想や結婚観までひも解いた上で、あなたに最適なプランを作成させていただきます。

4:ご紹介

チームサポートコース(チームSC)
8種類のマッチングシステム全てをご活用いただきながら、コンタクトのお相手探し。

ソロサポートコース(ソロSC)
4種類のマッチングシステムをご活用いただきながら、コンタクトのお相手探し。


(引用先:パートナーエージェントHP)

より多くの方とコンタクト(お見合い)することは、婚活における一番の基本です。

紹介検索システムによる自己PRやお相手探しはもちろん、あなたを深く理解した専任コンシェルジュからのコンタクトのご提案や、会員限定の多彩なイベント、会員さまの相互乗り入れが可能な業界ネットワークシステムの活用など、多様な出会いをご用意しています。

もし全然出会いがない時は出会い保障制度があり3ヶ月以内に出会いがなければ、以降3ヶ月は月会費減額20%減額します。

5:コンタクト(お見合い)

「会ってみたい」と感じたら、ファーストコンタクトへ。
実際のおつきあいがイメージしやすいよう、店舗ではなくお近くの喫茶店で、おふたりだけでお会いになっていただきます。
30分から1時間が目安です。

当日のお洋服やお店、お話の内容など、コンシェルジュにご相談ください。
やはり第一印象はかなり大事ですので髪型や服装などきちんとしていかないと自分自信を知ってもらう機会さえなくなってしまいます。

専任コンシェルジュ同士が連携しながらコンタクトをサポート

専任コンシェルジュによる、コンタクト(お見合い)への事前アドバイスやコーチング。
フィードバックシートによる、コンタクトの振り返り。
コンシェルジュ同士の連携によるコンタクト後のフォローアップなど、専任コンシェルジュ同士が連携したサポートで、コンタクトをサポートいたします。

普通のお見合いや婚活では相手の詳しい情報やアドバイス、好みなど事前に知ることが難しいことでもコンシェルジュをかいしてある程度準備ができるのはとても心強いですね。
こういったところはやはりパートナーエージェントならではの強みではないでしょうか。

6:交際

専任コンシェルジュをリーダーとするサポートチームが、交際中も相談、アドバイス、フォローアップいたします。

お互いのお気持ちが一致すれば、交際へと進んでいただきます。
結婚に求める理想や将来のビジョンなど話し合いながら、相性をはかりましょう。
コンシェルジュはお相手のコンシェルジュと状況を共有しながら交際の進展を見守ります。
不安や迷いがあればご相談ください。

交際経験の少ない方や、どんな些細な問題点も年齢がいくと今更友達に聞くのが恥ずかしいといった方もいるかと思いますが、そんな方の為にコンシェルジュがいるのでどんどん活用していきましょう。

7:真剣交際

専任コンシェルジュが、お相手のコンシェルジュと連携し、成婚までの温度調節などの繊細な道のりをサポート。

特別な存在に感じたら、真剣なお付き合いへと進みます。
特別な存在と感じる方がいれば、結婚を意識した真剣なお付き合いへと進んでいただきます。

ご紹介はストップし、ほかの方との交際もお断りいただきます。お相手のコンシェルジュと状況を共有しながら、交際を深めるプロセスをフォローします。

普通のお見合いと違うところはこういったところでフォローしてくれる方がいるかいないかだと思います。
こちらが真剣でも相手はどうかわからなかったり「他に気になる人がいるかもしれない・・・」といった不安がコンシェルジュをとうしていることで、少し緩和されていると思います。

8:ご成婚

特別な1人と出会えたなら、成婚退会へと進んでいただきます。
成婚とは、結婚を前提にお二人で退会されることをいいます。
パートナーエージェントでは成婚された方の64.9%が、活動スタートから1年以内の成婚です。

いいパートナーを見つけるのは難しいかもしれないし妥協したくない気持ちもわかりますが、こだわりを持ちすぎなければ良いご縁もあるかもしれません。

ご成婚されてる方のなかにはこだわりを捨てることで視野が広がり自分が嫌だと思っていたマイナスポイントを上回るプラスの部分を持った方と出会えたなんて人もいるので、この64.9%に入る為にも妥協するのではなく自分を縛るこだわりを捨てることをおすすめします。

9:新生活

最良の日々がはじまります。
理想の結婚生活に向けて絆を深める中、何かあればご連絡ください。専任コンシェルジュが12ヵ月間無料で新生活をサポートします。
また、お得な情報をお届けするライフサポートサービス「アニバーサリークラブ」もご利用いただけます。

独身男性タカシ
すごい手厚いサポートが受けられるんですね!私は奥手で恋愛経験がほとんどないんですが、大丈夫でしょうか?
パートナースタッフ
もちろん大丈夫です!むしろそういった方の方が、パートナーエージェント向きだと思います。
私達は、専任コンシェルジュを中心とした。チーム体制で、熱恋愛経験の浅い方でもアドバイスなどをしてサポートしていきます。

活動注意点

婚活をするにあたって様々な注意点や気おつけた方がいいことがあるので少し紹介していきます。

良い結婚相談所の見極め方

  1. 結婚相談所の実績に注目する
    結婚相談所を比較する時インターネットやパンフレットで事前に調べる。そこに具体的な数字が書いていないところは避けた方がよく、実績が豊富な相談所はは数多くのノウハウも多くありそういった相談所のエージェントからは的確なアドバイスを受けれます。
  2. サポートの充実度を比較する
    結婚相談所によってことなり婚約が成立するところまで面倒をみてくれるところもあるが、なかには交際が成立した時点で成婚とみなして退会させられるところもある。ただしこれはサポートの充実度によって値段も変わるので、自分のニーズに合わせた方がよい。

入会している年齢層を把握する
登録者がたくさんいる相談所でも、自分の希望する年齢層が少なければ結婚まで到達する確率が下がってしまうので年齢層はある程度きめておくことをオススメします。

 

 

下記はパートナーエージェントの入会するにあたっての注意点です。

 

入会には資格がいる
年齢
男性:22歳〜54歳前後の方 女性:20歳〜44歳前後の方
※但し、ご紹介人数やその他条件が当社規定に達しない場合、ご入会をお断りする場合がございます。
※年齢別コースもご用意しています。

住まい
札幌近郊、首都圏、静岡近郊、名古屋近郊、近畿近郊、福岡近郊にお住まいの方(婚活支援サービス パートナーエージェント各店舗へのご来店に不都合の無い方)。

仕事・収入
・男性は定職をお持ちで、一定の安定した収入がある方。個人事業主・フリーランスでの就業もしくは業務受託契約を結んでいる方など
※定職に就いている方は、前年度の源泉徴収票、もしくは3ヶ月以内の給与明細の提出が必要です。
※個人事業主・フリーランスでの就業もしくは業務受託契約を結んでいる方は、確定申告所の提出が必要です。

婚歴
法律上独身者または、婚約者ならびに同棲関係を含む事実上の婚姻関係のない方
※3ヶ月以内に公的機関から発行さえた独身証明書が必要です。

その他
EQ理論に基づいたEQアセスメントによる行動価値観の分析を行い、結婚価値観や結婚適合性をクリアされた方。
※EQ理論とは、恋愛における自分の行動の癖や考え方の癖を分析・理解する検査です。20の質問に答えるだけであなたの成婚力がチェックできます。

EQ理論などの診断を詳しく書いているのはこちら

独身男性タカシ
入会する上でも、なかなかたくさんの注意点や必要なものがあるんですね!
パートナースタッフ
登録者の方は、数は他の業者に比べて少ないかもしれませんが、入会時に審査を厳しくすることで、より真剣に婚活に取り組んでいただける方を厳選しています。
独身女性ナオ
それだけスタッフの方も真剣に登録者の事を考えてくれているように思います。

男女で婚活に対するモチベーションの違い

出会いの減少に伴い、男女においては結婚や婚活に対してどのようなモチベーションの違いが生まれているのか?

独身女性ナオ
やっぱり出産から逆算して考える方が少なくないようで、高齢出産は母体への負担が大きいみたいだから、私の周りも30代前半を目標として婚活をしてる人が多かったように思います。
パートナースタッフ
女性の社会進出が進む一方、家庭に入りたいと考えている女性も一定数存在し、男性に対して安定的な収入を求める傾向もあるでしょう。これに対して男性はいつまでに結婚したいという希望が女性と比較すると弱い傾向にあるかもしれません。
独身男性タカシ
独身生活を続けるとやっぱり精神的な支えになるパートナーが欲しいと思いますね。
ただ収入的に余裕があまりあるわけではないからできれば、自立した女性の方が専業主婦希望の方よりいいですね(笑)
パートナースタッフ
個人差はあるかもしれませんが、女性のほうが時間的な目標についての気持ちが強く、男性については自分に合ったパートナー像を求める傾向にあるかもしれません。

まとめ

  • パートナーエージェントはチーム婚活を活動方針にしている。
  • 婚活をする上で様々なコースが用意されている。
  • 登録者には専属のコンシェルジュがつき様々なアドバイスをうけれる。
  • 誰でも登録できるわけではなく基準を満たす必要がある。
  • 男性と女性で婚活に対する目的が少し違う。

婚活の活動の仕方について、パートナーエージェントはチーム婚活という方法で、熱いサポートのもと登録者と一緒にゴールを目指していくみたいです♪こういった婚活をしていきたいという方は是非パートナーエージェントの会員登録に必要な書類を揃えようを参考にして下さい!

 

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です