お見合いの夢占いには驚きの意味があった!?気になる結果8選!

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

最近、婚活のことばかり考えていたからなのか、お見合いの夢を見ました。相手の顔はぼやーんとしていてはっきりと覚えてはいないのですが、カチコチになりながらお見合いする自分を見るという夢です。

この話をナオさんにしたら、「どんな夢だったの?目覚めは良かった?内容は?」ってめっちゃ質問攻めにあったんですよ!どうしてなのかなって思ったら夢で占うことができるんですね。

占いにはあまり関心がなかったのですが、今回見た夢で興味が湧いたのでお見合いの夢をみたらどんな占い結果になるのか調べてみました!現実のお見合いにも役立つかもしれない?ものを厳選してご紹介します☆

お見合いの夢にはどんな意味があるの?

お見合いをこれからするなんていうとき、婚活を頑張っているとき、気になるのはやっぱりいい人と出会えるのかなってことやこれからうまくいくのかなってことですよね。そんな不安がそのまま現れたかのような夢をみたりしちゃうと、ますます気になっちゃいますよね

夢って不思議なもので見たい内容を見ることはできないし、見たかどうかわからないなんてことも多いですよね。どうして見るのかななんて考えた人も多いと思います。なぜ夢を見るのか、夢のない話(笑)をすると、情報を整理するときに記憶の断片が現れるかららしいです。

一方で、夢の中は自分自身も無意識の状態で見ているし、誰ものぞくことができないことから、意味のあるメッセージが込められていると考えられています。そのため、自分の心の状態を表したものだともいわれます。

自分の生まれた日や名前、星座や干支などから占いをするように、夢に出てきた人物・もの・場所・状況などから、今自分が考えていることや思っていること、近い未来に起こるであろう出来事などを占うことが夢占いなんです。

そんなわけで、お見合いの夢もどんな状況だったかによって意味が変わってきますので、まずはお見合いの夢にある基本的な意味からご紹介します!

お見合いの夢にある基本的な意味
  • 転機が訪れる

夢占いにおいてお見合いとは、あなたに今の状況から変化があることや状況が変わることそれとなく知らせてくれています。夢の中でお見合いした相手がタイプの人であれば、積極的に行動することで仕事で良い結果や成績を残すことができそうです。自然に舞い込んでくるチャンスと、自分がチャンスを作るタイミングがやって来ることの2通りの意味があるので、どんなことでも前向きに行動するようにしましょう。

  • 対人運の上昇

夢占いにおけるお見合いは、自分を取り巻く人間関係についての運勢である対人運が上昇することも知らせてくれています。特に自分ではなく、他人がお見合いをする夢は恋愛における対人運が上昇しているようことを知らせています。もしかしたら、複数の人から想いを寄せられるかも知れません。お見合いの夢を見たときは積極的な行動をすると良い相手と巡り合えそうです。

お見合いをする夢には、状況や人間関係など今、自分の周りにあるものが変化することを知らせてくれるようです。良い夢だった場合、積極的に行動することで現状がよくなるようなので、そういった夢を見たときこそ、行動を起こすといいのかもしれません。

独身男性タカシ
良い夢のときに行動かぁ。僕が見た夢はどっちになるんだろう?
独身女性ナオ
ちなみに、人が亡くなってしまう夢などを見た場合は良くない夢だって思われがちだけど、実は良い夢だったりするのよ。
独身男性タカシ
へ!?そうなの??人が亡くなってしまう夢なんて絶対良くない夢だって思っていたのに・・・。ますます、僕が見た夢は良い夢なのか悪い夢なのかわからなくなってきた(泣)

夢の内容だけでは良い夢なのか、良くない夢なのか、いまいちわからないですよね。そこで、良い夢・良くない夢の基本的な判断基準とともにお見合いの夢でいい結果のものと良くない結果のものをまとめてみました。

お見合いの夢で良くない結果の夢・5選

良くない夢のことは凶夢(きょうむ)といいます。凶夢を見てしまうと深い睡眠が取れていなかったり、目覚めた時に暗い気持ちになってしまったりするようです。

しかし、凶夢にはこれから危険なことがある、良くないことが起こると夢が無意識のうちに教えてくれていることでもあるため、そういう時こそ夢占いをして何に気をつければ良いのか、回避する方法やアドバイスはないかを知り、対応できるようにしておくといいそうです。

お見合いの夢で良くない結果の夢を5つ、紹介します。

お見合いの夢で良くない結果の夢
  • お見合い相手が気に入らなかった
  • お見合いをしたけど周りに反対されて、破談になる
  • お見合いが中止になる
  • お見合い相手とトラブルになる
  • お見合いがまとまる

お見合い相手が気に入らなかった

夢でお見合いをしたけれど、お見合い相手のことが気に入らなかったり、生理的に嫌悪感を感じたりしたときはあまり良い結果ではないようです。もし、こんな夢をみたら現実世界においてあなたが嫌と感じることを仕方なくしているということをあらわしています。

例えば、仕事で嫌な仕事を押し付けられたり、現実のお見合いで楽しい出会いがなかったり、デートがうまくいかなかったりしているとこの夢を見るかもしれません。こんな夢を見た人は自分の気持ちを相手に伝える、自分のやりたいことを自分で考えてやりなさいと夢占いが教えてくれています。

相手にまかせっきりになっていたり、相手に合わせてばかりだったりしていないか振り返ってみましょう。特にお見合いの場合は、自分のこれからの人生において長い付き合いをしていくかもしれない相手と会うわけです。

良い関係を作るために、時には相手に合わせることも必要ですが、全部相手に合わせていては我慢しすぎてストレスが溜まってしまうかもしれません。それに、相手に頼りっぱなしだと、自分だけでなく相手も疲れてしまうかもしれません。

そうならないためにも、全部を相手に合わせるのではなく、どうしても譲れないとこをはちゃんと伝えたり、時には自分からデートプランを提案したりすることも良い関係を築くためには必要です。もちろん、直接話すのが難しいなら、まずはメールや手紙で気持ちを素直に伝えてみるといいですよ。

お見合いしたけど周りに反対されて、破談になる

お見合いをしたら、自分も相手も気に入ってこのままうまくいくのかなーと思ったのに、親や親せきなど周りの人が反対するという夢だった場合、せっかくのチャンスを逃してしまうことをあらわしています。これは周りの人が反対するということからもわかるように、誰かから妨害されるといったことも含みます。

また、周囲がお見合いに乗り気ではない夢だった場合には目標や計画性がなく、今のままでは叶えたい夢も叶えられないことを表しています。今、自分がやりたいこと・やろうとしていることは自分一人の力で実現可能なことかどうかでまず考えてみるようにしましょう。

無謀な目標や誰かをあてにするような計画は立てない方がトラブルにあわなくて良いようです。

婚活において、美人で高収入で家事もやってくれる人と結婚するぞなんて理想の高い結婚を考えていたり、○○年後には結婚する!なんてなんとなくな計画を立てていたりはしませんか?もし、この夢を見たら、計画を考え直したほうがいいよということなので、自分の結婚についてもう一度、どんな人がいいのか、行動にしているのかなど見つめ直すといいかもしれませんね。

お見合いが中止になる

本来、お見合いは新たな出会いやチャンスの到来を意味するものですが、それが中止になってしまうということは、自分自身が抱えている悩みや迷いについて表していて、何か心に引っかかるものがあるから運勢が悪くなっている証拠でもあります。

このままではその不安が的中し、せっかくチャンスがやってきてもうまく活用できなかったり、不運なことが起きてしまうかもしれないみたいです。

そうならないためにもお見合いが中止になる夢を見た場合は、その時の感情で突っ走らず、しっかりと考えをまとめ、決心できるまで行動するのはやめておきましょう。

そして、まずは引っかかっているものを取り除くことに集中してください。一人で抱え込まずに誰か信頼できる人に話してみるのもいいですよ。

実際のお見合いででも、気が進まないままに相手と会ってもうまくいかないのは確かですし、不安なことや心配事があってはせっかくのお見合い当日やデートでも気持ちがないまま進んでしまって、良い印象を相手にもってもらえませんし、良いお見合いにもならないかもしれません。

相手のことについて心配ならば、前リサーチをしっかりしておきたいところですし、お見合いそのものについて不安があるなら作法やお礼など事前に調べたり、シミュレーションをしておくと心の準備ができていいかもしれませんよ。

お見合い相手とトラブルになる

お見合いをした相手と何らかのトラブルに発展する夢を見た場合、恋愛運や対人運の低下をあらわしていることを表しています。この夢を見たら、しばらくはなるべく意識を自分の中に集中させるようにしてください。

たとえば、自分がリラックスすることを心がける、楽しいことをする、お洒落をするなど、自分のために時間を使うことがおすすめです。そして、相手の欠点を見つけるよりも自分の欠点を直して、長所を磨くように心がけましょう。

もしも、この夢を見てしまったら現実のお見合いや婚活はちょっとお休みして、自分磨きに時間を使うといいかもしれません。ジムに行って体を鍛えたり、ちょっと遠出をして休息をとったりするのもいいと思います。

お見合いや婚活を焦ってやっても、良い人に出会えないどころか、自分自身が疲れて婚活うつなんてことになったら意味がないですしね。

お見合いがまとまる

お見合いをしてそのままうまくまとまるなんて夢はラッキーな感じがしますよね。特に、それが気になっている相手とだったらもう幸せな夢ですね。この夢は恋愛運が上がっている証拠でもあるので、良い夢としたいところなのですが、実はあまりよくありません。

この夢には素敵な異性との出会いがすぐそこにあることを表していますが、だからといってすぐに結果を求めようとするとその関係は長続きしないことを教えてくれています。もし、この夢を見て本当に良い出会いがあったとしても、夢と同じようになるわけではないので、焦らずゆっくり関係を築いていきましょう。

また、良い出会い=見た目や条件が良い人との出会いではないので、出会った人の内面や自分が将来結婚する相手として絶対に譲れないものは何か、どんな幸せを求めているのかなどをしっかり確認して、良い関係を築いていきましょう。

お見合いの夢で良い結果の夢・3選

良い夢のことは吉夢(きちむ)といい、嬉しい事や良いことを予知してくれます。吉夢を見た数ヶ月以内には、良いことが起こるかもしれないようです。

人間、嫌なことは記憶に残りやすいようなので起きたときに覚えていることが多いですが、良いことって忘れたりしませんか?夢でもどんな吉夢か覚えていれば、夢占いでどんなことを伝えているのか判断することもできるのですが、忘れてしまっては判断できません。

そんな時は起きたときにどんな気持ちになったかで、吉夢かどうか判断してOKのようです。起きたときに嬉しい、楽しいと思えた夢や目覚めが良い場合は吉夢を見たと思っていいみたいですね。

嬉しい・楽しいなんて気持ちで目覚められたら、今日一日頑張ろうなんて思うかもしれませんし、それがお見合いに行く前だったら、良いことが待っているって思えるのでちょっと頑張って声かけてみようかななんてこともできちゃいそうですね。

お見合いの夢で良い結果の夢を3つ、紹介します。

お見合いの夢で良い結果の夢
  • お見合いの話が舞い込む
  • お見合い相手を気にいる
  • お見合いを断る、破断になる、まとまらない

お見合いの話が舞い込む

「あなたにはこの人がお似合いよ」なんて急にお見合いの話が舞い込む夢は、これまでの人間関係が今までよりも広がっていくことを表しています。そして、新たな出会いにより、物事がうまくいく前ぶれでもあります。

また、お見合い相手が知人で会った場合は、今の人間関係の中で新しい展開がありそうです。反対にお見合い相手が全く知らない人の場合は、これから全く新しい人間関係を築いていくことになることを教えています。

もし、お見合い前にこの夢が見られたら良い出会いが待っているというだけでなく、その出会いが自分の人間関係だけでなく、婚活がうまくいくように変化を与えてくれるものかもしれません。

それなら、頑張って相手の人に話しかけたり、行動したりして、自分でも成功するように行動を起こさないといけないなって思いますね。

お見合い相手を気に入る

あまり顔ははっきり覚えていないけど、夢の中でお見合いした相手が気に入ったなんて夢をみたら、チャンスが訪れたこと、そしてそれを活かすことができるということを教えています。この夢をみたら、自分がこれだ!と思ったことを直感に素直になって行動を起こして問題ないようです。

そうすれば、自分にとってプラスになる出来事や情報が入ってくるようになり、物事も成功につながる可能性が高いようです。ただし、何をしてもいいというわけではないので、1つ1つきちんと対応してくださいね。お見合い前にこの夢が見られたら、積極的に行動しなくちゃ損ですね!

良い相手に巡り合えるかもしれないチャンスが来ていて、行動を起こせばそのチャンスを活かして婚活がうまくいくかもしれないことを教えてくれているわけなので、僕みたいに奥手でおとなし系男子でも前向きに行動しないとチャンスを逃しちゃうかもしれません。

お見合いを断る、破断になる、まとまらない

お見合いがまとまらない縁談が破談になる夢は、起きたときの気分も良くないし、ちょっと不安になってしまう内容の夢なので、心配になりますよね。でも、これも逆夢(さかゆめ)のひとつなので安心してください。

この夢には対人運が高まってきていることを教えてくれています。例えば仕事では信頼できるパートナーが、恋愛では理想の異性との出会いが訪れそうだということを知らせているということです。

これから仕事上で自分にとって大きな存在となる人物であったり、いずれは将来を誓い合えるような本物のパートナーであったりと、この出会いはとても大切なものになるみたいです。

お見合い前にこの夢を見たら、これからの出会いは将来を誓い合えるような人との出会いがある貴重なチャンスだといわれているような感じがしますね。このチャンスを逃さないように、服装や礼儀作法、心の準備などをしっかり整えて素敵な人と仲良くなる努力をしましょう。

良くない夢、良い夢ってあったけど、夢占いはどう活用すればいいの?

良くない夢を見てしまうとどうしても気分が沈んで、「今日は何をやってもダメなんだ」とか「今日のお見合いもうまくいかないよ」なんて思ってしまうのではないでしょうか。

一方で、良い夢を見たら「今日はうまくいく!頑張ろう」とか「今日出会う人が運命の人だ」なんて思っちゃう人もいるかもしれません。

ですが、占いはあくまで占いであって、今後のことを予言するものでも、絶対その結果になるものでもありません。良くない夢を見ても良い夢を見ても、最終的に行動を起こすのは自分自身なのです。

だから、夢占いの結果で何でも判断してしまってはいけません。どちらの結果だったとしても、目の前にいる相手のことを知ろうとすること、自分のことを知ってもらえるように努力することがお見合いにおいて必要なことです。

良くない夢は危険を知らせてくれているだけなので、それを現実にしないためにどうすればいいのか考え、その夢が教えてくれているアドバイスをどう活かすがポイントになります。

もしお見合い前にみた夢が金銭的なものだったら、相手の経済事情をしっかりと聞くようにしたり、自分の健康に関わるものならば、健康診断に行って体調を整えるようにしたりと、自分が占いの結果を受けてどう行動するかが大切になります。

また、良い夢であったからといって何もしなくても良いことが起こるというわけでもありません。良い夢だったからとそれに頼るのではなく、ここでも良い夢を現実にするために自分がどう努力するか、どう行動するかが大切になります。

独身男性タカシ
お見合いの夢っていっても、状況が違うだけでこんなに意味が変わるんだね。いい夢の内容だったからって、いい結果ではないこともわかったし、良くない夢を見たからって落ち込まなくてもいいってこともわかったよ。
  • 独身女性ナオ
    そうなのよ。良くない夢ことトラブル回避やこれから良くしていくためのヒントがあるから、参考にして行動したらいい結果に変わるかもしれないものね。
独身男性タカシ
うーん、でも夢だから見たい時に見れるわけじゃないし、実際にお見合いがうまくいかなくて困ったらどうしたらいいんだろう…
独身女性ナオ
え!?た、タカシさん、これまでパートナーエージェントについて調査してきたよね・・・?
独身男性タカシ
あ、忘れてた・・・(汗)

そう、夢占いよりも現実的で頼りになるのがパートナーエージェントの専属コンシェルジュの皆さんです。これまでの実績とデータから分析して、自分に合った人との出会いを手厚くサポートしてくれます!

もちろん、それだけではなく、どうしてうまくいかないのか、どうやればうまくいくのかもしっかり教えてくれるし、良い出会いがあって退会した後もサポートが続く結婚相談所なんです。

気になって夢占いをのぞいてみたけど、現実をどうにかしたい!夢占いの結果をみて、行動を起こしてみよう!なんて思った人はパートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!も要チェックですよ。

まとめ

  • お見合いの夢占いには「転機が訪れる」「対人運の上昇」という意味がある
  • 良くない結果の夢は危険を知らせ、回避するためのアドバイスを教えてくれている
  • 良い結果の夢は、積極的に行動することを後押ししてくれている
  • 占いはあくまで占いであって、行動を起こすのは自分自身なので、結果に左右されて判断せず、行動を起こすことが大切

お見合いの夢といっても、状況によっていろんな意味があることかわかりましたが、夢はいつでも見られるわけではないし、最終的に行動を起こすのは自分自身だよなとも思いました。

夢の結果はあくまで参考程度にして、行動を起こそうという人はパートナーエージェントの来店予約をして無料相談を受けよう!を参考に、初めの一歩を踏み出してみてくださいね。

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓

[su_row] [su_column size="1/2"][/su_column] [su_column size="1/2"][/su_column][/su_row]
結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です