お見合い時の話題がないぞ!口下手男子が乗り切る極意とは⁈

人付き合いが苦手
喋りもそんなに上手くない
本当は結婚に興味はあるが、今さら人には言えない
今の自分の生活に若干満足してる
振られるのがいやだから守りに入る
とりあえず今を現状維持

もしかしたら僕は結婚に向いてないかも。。

今までの僕はこんな感じでした。

でも、婚活EQ診断で自己分析し、自分の弱点や良いところを見つめ直したら人生変えることができました。


本当に結婚に向いてるかわからない方は話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪ 婚活EQ診断
診断はたったの3分!しかも無料で気軽にできます。

皆さんは、折角デートまでこぎつけたのに、いざ会うと緊張して話が弾まなかった事はありませんか?あるいは、間がもたなすぎて余計な事までしゃべってしまって気まずくなった経験ありませんか?

かく言う僕がそうです。こんなはずじゃなかった・・・僕のイメトレは完ぺきだったのに、と悔し涙で何度枕を濡らした事か!これがもし「お見合い」だったらと考えると人生を左右する一大イベントなので余計緊張して空回りしてしまうこと必須ですよね。

そこで、もう失敗したくない僕がお見合いの話題について調べてきました。

まずは、プロフィールから掘り下げる!

事前に相手の女性のプロフィールを確認して、自分が広げられそうな話題が何かを確認してからの方がいいと思います。

例えば、趣味の欄に「料理」と書かれている女性だったら、「料理がお好きなんですよね。日頃はどんな料理を作っているのですか?」なんて言うのはどうでしょうか?

きっと、相手の女性の好きな話題や趣味の話題でしたら、相手の方の緊張もいささかほぐれて話しやすい雰囲気になると思います。また、そこから好きな食べ物、好きなお店など、大きな幹が枝葉を広げるようなイメージで関連する話題を広げていくと会話が続くと思いませんか?

質問で会話のキャッチボール

枝葉を広げて折角弾んだ会話なので、ここで終わりにしたくないですよね。そんな時は、「質問をする」に限ります!今、話をしている二人の話題に関連する質問を1つでいいので簡単な質問を考えて相手の女性に返してみてください

そこでも窮してしまったら、天気か移動手段の話をしてみましょう。そして、相手の女性の問いかけに返事だけでなく、質問を一つ添えて返す。女性の話を聞くときもちろん笑顔を忘れずに☆

それを繰り返すとあら、不思議。会話はどんどん広がっていきます。そしてきっとあなたへの好感度も上がっていくかもしれません!

しつこいのは注意!
会話を続けたい!に執着しすぎてガツガツと質問しては、折角上がり始めた好感度が一気に急降下します。(今思うと、僕もこの類で失敗していたような気が)質問攻めにならないように相手の女性が話し終わったら次は自分が話をする事に気を付けましょう

本格的な話題はどうしたらいいの?


そして次に大切なのは相手がもっと聞きたい、話したいと思うような話題を提供するように心がけることです。「何事にもポジティブな姿勢」が伝わったら相手の女性の印象がかなり違うと思うんです。

うまくいかないからと、途中でだんまりになるより、一生懸命さが伝われば、こんなに一生懸命にお話してくれるなんて誠実な人なのかしら♪とか思われるかもしれません。

シンプルに「自己紹介」

やはり、女性にいいように見られたいので、盛り上げよう!相手を褒めよう!ウケよう!といろいろ狙ってしまいますよね。でも、初めて会う方にそれはハードルが高いと感じませんか?そうですよね。僕もそう思います。僕の失敗の所以です。

なので、失敗続きの僕が悟ったのは、シンプルに「私はこのような人間です」と相手の方に誤解のないように伝えるのがいいのでは?と考えました。

その後、女性と何度かデートを重ねるうちに「よし、今日は相手の方の笑顔が見たいから盛り上げよう!」とか一歩踏み出せばいいと思います。

話題例
仕事について…女性の最大の関心ごと、男性の生き方そのもの

休日の過ごし方…性格、ライフスタイル、趣味等が分かる需要な話題

食について…好きな食べ物、行きつけのレストラン、次のデートへのきっかけになりやすい☆

出身地について…場所が近いと盛り上がりやすいですし、違えば違うなりに郷土愛を熱心に語る姿が素敵♪なんてあるかもしれません

同性はOKでも、異性はNG、タブーな会話

同性同士の会話ではなんでもない会話でも、異性にするときには注意が必要な会話がいくつかあります。

タブーな会話

両親のこと…これは必要最小限にとどめてください

過去に付き合った異性の事…(相手のことも然り)仲良くなってからの方が無難です

自分の理想の家族像…「朝は、包丁の音で起きて…」なんて話をされても女性の反応は「はぁ?」です。

仕事の愚痴…お見合いの女性です。同僚ではありません

人は自分の気持ちや考えに共感してくれる方を好きになると思います。そんな経験ありませんか?なので、最初は「お互いを知り合う会話」を心がけたら、次のデートに繋がるかもしれません!

話題も大事だけど、これも大事。

お見合いで相手の女性に好印象を与えて次のデートへつなげるためには、話を笑顔で聞くのも大事ですが、「挨拶」も肝心です。初対面の時は緊張と気恥ずかしさでぎこちなくなりがちですが、笑顔でハキハキと挨拶された方がお互いが印象が良いです

そう言えば、新入社員の時、緊張と恥ずかしさが入り混じりながらも大きい声で挨拶したら諸先輩方に微笑ましくみてもらえた事があったなと、思い出しました。

相手は女性の方ですから挨拶をしてから「今日はお会いできてとても嬉しいです。」と、女性にちゃんと聞こえる明るい声で目を見ながら伝えてみたら次に繋がるのではないでしょうか☆お見合いの挨拶をもっと堀り下げた記事がありますので是非参考にしてくださいね!

独身女性ナオ
失敗してる分、いろいろ調べてきたんだね
独身男性タカシ
もう失敗したくないからね。調べた事を次の機会で活かすよ!妄想は完ぺきさ♪
縁結びレジェンド
タカシさん、「策士策に溺れる」ということわざがあるように、しゃべりすぎて墓穴を掘らないように気をつけてくださいね

まとめ

  • 自分が広げられそうな話題が何かプロフィールで事前にチェック☆
  • 会話の終わりは簡単な質問を1つ付け足して、お互いを知ろう!
  • タブーな会話もあるので注意!
  • 挨拶は基本、女性の話は笑顔で聞く☆

いかがでしたか?お見合いは「自分がどのような人間かを相手に伝える」「相手がどのような人間なのかを知る」ことが大切なのです。話す内容だけではなく、態度や表情からも女性は敏感に感じ取ります。

なので、会話が途切れないようにすることばかりに気を取られていると、他の部分がおろそかになって…なんて事になりかねませんから、十二分に気をつけてください。僕も気を付けます。最後に、緊張するお見合いですが、相手の女性をおもてなしをする気持ちで楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛偏差値が低いと思っている方は必見です。


昔は約7割がお見合いで結婚していました。言い換えれば、お見合いのおかげで結婚できる人が多かったんです。

その後、徐々に恋愛結婚が増えていき、お見合い結婚は約6%まで減りました。

今、恋愛結婚が主流の中、恋愛が苦手な方、積極的にいけない人など恋愛偏差値がそんなに高くないにとっては大変厳しい現状なんです。

でも、そんな方もきっかけやお見合いのチャンスがあれば、結婚できる可能性が一気に上がります。まずはきっかけ作りから始めることが大事です。そうすることで、結婚して幸せをつかむことができると思います。

そんなきっかけを無料ではなく、あえて有料で本気に婚活することが成功の近道だと言えます。

結婚を本気で考えている、そろそろ結婚を考えたいと思っている人は結婚相談所というスタイルもありです!むしろ恋愛よりも結婚を本気で考えている人たちが集まっています↓↓


結婚情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です