お見合いの返事に悩む!良い印象の伝え方・タイミングを調査!

お見合いの返事とは、「交際希望」「お断り」かを決めることです。結婚をしたいと思う人の初めての決断です。どっちにしても、ものすごく悩みますよね。簡単に「YES」「NO」だけなら悩みません!

相手がいて、仲人さんがいて、お見合いが成り立ちます。良いご縁があるようにと、いろんな人がお世話してくれるので、その方にも配慮しての返事の伝え方・タイミングが大切ですね♪

どのように、伝えれば思いが届くのか?相手を傷つけない上手な言葉はあるのか?どのような場面でも使える返事の伝え方について調べてみました☆

お見合い後の返事までの流れ

お見合いには、昔も今も仲人または、お世話人がいます。紹介してくれるのは、親・親戚をはじめ、会社の上司・お世話になっている方など、さまざま。どのような状況でも、返事は必ず仲人さんを通して行います。本人同士で、直接やりとりしないので注意しましょう。

お見合いが終わり次第、報告することをオススメします。「今、お相手と別れました。本日はこのような機会をつくっていただきありがとうございました」など軽くお礼をいうのがいいですね。

お見合いの返事に関しては、「のちほど改めてご連絡いたします」と伝えた方が、焦らずに気持ちを整理する時間がつくれますね☆

自分の気持ちが決まり、「交際希望」「お断り」かの返事を伝える時は、直接会って仲人さんに報告するのがいいですが、お互い時間が取れない場合もあります。その時は、電話・メールで連絡をしましょう。

ここで大切なのが、仲人さんの都合を考えてご迷惑にならない時間を見計らって連絡することです!気をつけましょう。

縁結びレジェンド
お見合いには、暗黙のルールのようなものがあります。どのような状況になったとしても、必ず仲人さんを通して返事を相手に伝えます。最終的に仲人さんの腕の見せどころ!相手に返事を伝えるのは仲人さんの仕事になります。
独身男性タカシ
仲人さんにいい印象をもってもらえば、よくしてくれるってことかもね…(ニヤり)
独身女性ナオ
まー…そう…なるよね。今回がダメだったとしても、次回また紹介してもらえたり…なのかな…(ヒヤり)
縁結びレジェンド
そうゆことですね。次回も紹介していただける可能性もでてきますね。ただ、仲人さんも先方さんに返事をしなければなりません。立場だったり先方さんの気持ちだったり考えて返事をお伝えします。返事ひとつで印象はかわってきので、まずはご本人の気持ちを仲人さんに上手に伝えなければなりません。大切なのは自分の気持ちを上手に伝えることです☆

最終的に相手に返事を伝えるのは、仲人さんです。が、仲人さんと信頼関係も大切ですよ。たとえば、会社の上司・お世話になった方などからも、お見合いの話がくるかもしれません。そんな時に返事の伝え方・タイミングが大切になってきます!上手な返事の仕方を知っていれば、悩むこともないですよ。

返事は、素直な気持ちと言葉を選んで伝えよう

さて、その返事の内容が、1番悩むところですね。どのように伝えればいいのかが、わからない。素直な気持ち…相手・仲人さんの事も考えて…となるから、悩むのかもしれません。

返事の内容で、仲人さんに「紹介して良かった~」もしくは「良い人だと思ったのになんてひどい人!?」となります。悪い印象になるのは避けたいですね!

ポイントさえおさえれば、どんな状況の返事でも、悩むことはないですよ。

まずは、仲人さんにお礼を言います!お見合い後の連絡を入れた場合でも、後日返事の時は改めてお礼を言いましょう。

仲人さんへのお礼
  • 「この度は、ご紹介いただきましてありがとうございます」
  • 「お忙し中、このような機会をもうけてくださいましてありがとうございます」

こんな風に、返事の前にまずは、仲人さんに感謝の気持ちを、お忘れなく☆

素直な気持ちを相手に届けよう!

交際希望」の場合は、素直さが1番です!ストレートに気持ちを伝えましょう

基本
  • 「是非、お付き合いさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します」
  • 「先様さえよろしてれば、お話進めていただけますでしょうか?」

プラスで、もっと印象良くできますよ♪例文を紹介しますね。

ワンポイント
  • 「○○さんとお会いできて、とても楽しい時間を過ごすことができました。もっと色々なお話をして、○○さんのことを知れたらと思っています。是非、お付き合いをしたいです。よろしくお願い致します」
  • 「先日は○○さんと楽しくお話することができて、嬉しかったです。私は○○さんの○○○なところが素敵だと思いました。ぜひもう一度お会いしたいです。」
独身女性ナオ
名前を言ってもらうと…素直に、嬉しいかも~!好印象に感じる♪ポイント高いね!
独身男性タカシ
少し恥ずかしい気もするけど…仲人さんにも、相手にも印象よく伝わるね!別の場面、仕事上でも使えるテクニックだね☆

お断りのお返事は、相手の事を悪く言わないで!

お断りをするときに大事なのは「相手の事を悪く言わない事」「相手を立てた言い方」で返事をすることなんです。相手と仲人さんの立場を配慮したかたちでお断りの返事をするのがいいですね!自分の非を理由にすることで、断りやすくなります。

縁結びレジェンド
お断りの返事が、誰しも悩むところです!仲人さんも先方さんに伝えるのにすごく気をつかいますね。なので、ご本人たちは、なおさら悩みますね!相手に失礼のない上手な断り方・伝え方さえ知っていれば大丈夫ですよ。
基本
  • 「大変もったいないお話ですが、先様がご立派すぎて私には、つりあわないのではないかと思いまして。」
  • 「素晴らしい方なのですが、私のようなわがまま者では。お付き合いしていく自身がありませんので。」
  • 「素敵な方ですが、お仕事に熱中していらっしゃるようなので。私には、もったいない方だと思います。」

「申し訳ございませんが、今回はご縁がなかったということで」という事も付け加えるとなお上手なお断りの返事になりますよ!

悩んだら、仲人さんに相談するのもいい方法ですよ!相手を傷つけることなく、お断りしたいなと思いますよね。仲人さんに相談することで、相手のことも考えているんだなと思える、そんな時の例文です。

相談する時
  • 「素敵な方なのですがどうしても結婚する気になれなくて・・・相手を傷つけずにお断りすることはできませんか?」
独身男性タカシ
仲人さんが、親・親戚だったら、「合わないかもー」「無理だなー」ってはっきり言えるけど…さすがに上司には絶対に言えないですね。きちんとしたお断りの伝え方がわかれば、悪い印象にならずに返事ができますね。
縁結びレジェンド
お断りの気持ちが決まっていても、相手を気遣っての相談は、仲人さんにも「真剣に考えて返事をしているんだ」と感じると思います。

上手なお断りの伝え方を知っていれば、上司やお世話になっている人からの紹介でも、きちんと自分の気持ちを返事することが出来ますね♪

お返事を伝えるタイミングは?

タイミングでも、印象がかわってきます☆早すぎず、遅すぎずです!でも、それが難しいんですよね。相手や仲人さんにも、印象よく失礼のないタイミングがあるようです!これを知っていれば、お見合い後の返事がスムーズに伝える事がでしますよ☆

交際希望の場合は、即断即決☆

早めに返事するのがオススメです☆お見合いで相手の印象が良かったり、今後交際をしたいと思ったら、即断即決!お見合い後、当日翌日の午前中には連絡をいれると印象が良いですよ。

独身女性ナオ
でも、女性から返事するのっていいの?なんだかためらって、結局返事待ちしがちかも。
縁結びレジェンド
悩みますよね。でも、女性から先にお返事しても大丈夫ですよ!お見合いで好印象なら、すぐに返事をするべきですね。男性も迷っている場合もあります。そんな時に背中を押す可能性もあります。ご自身の気持ちが決まっていれば、男女関係なく返事は早い方がいいですね!
独身女性ナオ
なるほど~!早く返事をすることでそんな可能性まであるんですね。待っていては、はじまるものもはじまらないですね!

実際のところ、「男性からの返事待ちしている女性」も多いようです。そこは、男性から一歩お先に返事をする事で「早さ=熱意」または「迷わないくらい自分のことを良いと思ってくれた」と女性には好印象になりますよ♪

独身男性タカシ
迷っているのは、お互いかもしれないから。そこは、男性から先に返事をすると、女性にとても好印象をあたえるんだね!

仲人さんも、男女問わず早く返事をもらえたら、嬉しものです。お見合い後「また会いたい、もっと相手を知りたい」と感じたら、早めに返事をお互い好印象で、次回につなげる事ができます。

お断りの場合は、少し時間をおいてから!

すぐに返事をせずに、後日連絡した方がいいです。どうしても、自分の気持ちは決まってけど、断るとなると言い出しづらいものです。でも、1週間以上返事を引き延ばすのはNG。待たせ過ぎるのは、相手も仲人さんにも失礼になります!

お断りをする時は、2日~遅くても1週間以内には返事をしましょう。お見合い時から「合わない」と感じて、すぐに返事もいいですが、そこは仲人さんのことも考えて、少し時間をおいて返事をすると、「きちんと考えてから答えをだしてくれたんだ」といういい印象になります☆

もちろん、お断りの返事もなるべく早めにするのはいいでしょう。

独身女性ナオ
自分の気持ちが決まってても、仲人さんも真剣にお見合いの話をもってきてくれているから、そこは大人として立場だったり、気持ちを十分に配慮して返事を伝えた方がいいんだね
独身男性タカシ
断るって本当に言いづらいからね。伝え方にタイミングがわかれば、スムーズに返事が出来るね
縁結びレジェンド
そうですよね。お断りのタイミングに時間をかけすぎると、もっと言い出しにくくなり、断りにくくなります。また優柔不断だとか、時間にルーズな人といったあまりよくない印象をもたれてしまいます。最終的に、お断りするという気持ちは変わらないのであれば、一息おいてからお返事をしましょう!

まとめ

  • お見合いの返事は、必ず仲人さんを通して行います。
  • 仲人さんへのお礼の言葉を忘れずにしましょう。
  • 「交際希望」の場合、返事は即断即決がオススメ☆
  • 「お断り」の場合、決して相手のことを悪く言わない。時間をかけすぎると、断りにくくなるので注意です。
  • 仲人さんの立場も配慮しましょう!

お見合いの返事の仕方・タイミングでだいぶ印象も変わってきます。知っていれば、相手にも仲人さんにも、良い印象になること間違いなし☆

お見合いは仲人さんが「いいご縁」があるようにと、すすめてくれます。機会があれば、素敵なご縁に巡り合えるはずです。相手や仲人さんに対して、気をつかうところが多々ありますが、1番は自分の気持ちをきちんと伝えることが大切です☆

しかし、親や親戚などからの紹介は、ちょっと嫌かも~とか、面倒だな~と感じる人も少なくないと思います。今は、パートナーエージェントで婚活をする人が急増中♪パートナーエージェントに関して詳しくはご覧ください☆

パートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です