お見合いで弁護士さんに出会える結婚相談所ってどんな所?!

私ナオ39歳。独身OLです。交際経験は1回と、はっきり言って奥手ですし、合コンに誘われる事も今はなく、出会いの場がありません。でも近頃、お見合い婚活パーティーに参加して、結婚までする人が増えてるとネットや雑誌なんかでよく見ますよねぇ。正直、興味あります。

何といっても私がスッゴく惹かれる職業「弁護士」さんに出会えるかもです!もし弁護士さんと結婚なんて事になったら、将来の貯金の心配もなく大きな家に住んで、と今と違う幸せな未来が開けるかも…。39歳の夢(妄想?)は雲をつかむように果てしなく広がります。

女の人ならきっと誰もが夢見た事のある「玉の輿」。そこで夢は大きく「弁護士」さんと確実にお見合いのできる結婚相談所調べてみました!未来を夢見る女性達、まず第一歩は出会いからですよね。

弁護士さんとの出会いは結婚相談所でお見合いが確実!

まず一番最初に、実際に結婚相談所に登録している現役弁護士さんの結婚や恋愛について検索してみました。これには、「なるほど~!」と私も同級生のタカシさんも納得です。

恋愛・結婚観
  • やりがいのある仕事を選んだために婚活の時期が遅れ、思い描く結婚から遠ざかったのかもしれない。最後まで結婚に対する希望を捨てないつもりです。
  • 弁護士は 10代から20代前半の時期に遊んでいないためか、こと女性に関しては初心な人が多く、中高年の弁護士が女性で身を綽(も)ち崩す例は多いんだよね。
  • 結婚を真剣に考えるようになったのは、両親にお見合いを薦(すす)められたのがきっかけで4割が結婚につながる、ということを信じて積極的に婚活していこうと思います。

弁護士になる為、日夜努力を重ねてきたので、自分自身やご両親のためにも結婚をして安らぎや安定が欲しい。でも恋愛には慣れていない。

だから信頼出来る結婚相談所に登録して、ダマされてないかなと、不安にならない相手に出会えて、結婚まですすむ事を望んでいる人が多いんですね。

独身男性タカシ
弁護士ならモテて困るし、お見合いの話も勝手に舞い込んでくるんだと思ってたよ。やっと弁護士になったんだから、安心して仕事ができるように、結婚を前提にしている女性と確実に出会える結婚相談所に登録するって切実だよなぁ。でも忙しい弁護士にとっては合理的だし僕よりずっと真剣に向き合ってる。納得!

つまり結婚を意識している弁護士さんは結婚相談所に登録している事が多く、弁護士さんが数多く登録している結婚相談所なら、確実にお見合いで出会えます!

弁護士さんは忙しくて日常生活で普通には出会えない!

弁護士になる為の司法試験は、国家資格の中でも最難関の1つですから、弁護士を目指す人は子供の頃から1日12時間の勉強漬けなんて当たり前の忙しい毎日です。学生時代は恋愛をする暇なんてないようですよ。

弁護士を目指すくらい優秀な人は、子供の頃からチヤホヤされて、クラスでも目立つ存在だったでしょうね。自慢できる思い出ばかりかなと想像していましたが、実際は明けても暮れても勉強ばかりだったかもしれませんね。

私は学生時代といえば勉強より、好きな人がそばを通るだけでドキドキしたとか、あの二人は付き合ってるみたいだなぁとか、友達の恋話も楽しかった事を思い出します(笑)

やっとの思いで司法試験に合格すると、次は修習生(しゅうしゅうせい)期間が1年あり、弁護士、検察官、裁判官と最終的にそれぞれの方向へ進んでいきますが、学生時代のこの時期が一番心に余裕もでき爆発しちゃうみたいです。

いつか遊んでやる!恋をするんだ!と我慢もしてきたせいか、一番身近にいる同期の修習生同士で恋愛、そして結婚まで進む事もあります。でも、この時期に出会いのないまま弁護士生活になる人も多いようですよ。

弁護士同士の結婚は多く、2018年日弁連の調査では弁護士全体の女性比率(18.4%)。それって100人中、18人。男性弁護士さんにしてみれば未来に出会えるかどうかわからない恋人より、5人に1人の割合で勝ち取った同じ弁護士の恋人と、結婚までいくのはわかる気がします。

その運命の出会いができなかった残りの男性弁護士さんは、恋愛や結婚がしたくても、毎日忙しすぎて普通の生活では異性に出会えず、結果、結婚相談所に登録する事が多いのです。何故そんなに忙しいのかというと。

インターネットがこんなに普及しても、裁判所に提出する書面はいまだに紙ですから、真面目でルールに従うほど、膨大な量の紙との闘いになって作成や保管に手間暇かかってしまいます。

ドラマに出てくる膨大な資料の山はホントなんですよ!

事務所で1日の大半を過ごしたり、休みが取りにくくてプライベートな時間は殆どない弁護士さん多いようです。だから胸ときめく偶然の出会いなんて、乱視の人が裸眼で針の穴に糸を通すくらい難しそうですねぇ。

人口減少
現代は結婚適齢期の男女の人口が激減しており、自然に出会って結婚するのは人口減少の関係からも難しいという事実があります。因みに2018年の司法試験合格率は29.1%で1,525人。これまでも大体20%台ですが、その中から弁護士、検察官、裁判官に分かれ、弁護士は3分の1として、約508人になります。

今どきの弁護士さんの実態!

その大変な忙しさから、普段の生活で出会う機会は、ほぼないと思われる弁護士さんですが、実際は弁護士さんの数が増えて余っていると小耳にした事はありませんか?

その実態を調べてみると、2000年に17,126人だった弁護士数が、2018年11月では39,939人(うち女性7,469人)と2倍以上に増加しています。

この内、既婚者も含みますが20~49歳の男性は18,059人と弁護士数の約半分弱となっていますから、現在は18年前より出会える方の数は、かなり増えている事になりますね♪

ところが、弁護士が取り扱う裁判事件や紛争は、同じように2倍以上も増えていないため、単純に弁護士は余っている。弁護士という職業は「オワコン」だと表現される事さえあるんですよ~。

ですが、弁護士になるほど優秀な方々が、そのまま終わるはずはありません!

現代はコンプライアンスと言って、法令遵守(じゅんしゅ)が企業内でもさかんに叫ばれているため、転職エージェントを活用して法律事務所から企業内弁護士へ転職し成功している弁護士さんが数多くいます。

40代からの弁護士転職
弁護士さんの転職で年齢がネックになるという事はあまりないようです。最近はシニア活用がトレンドといった傾向もありますので、即戦力を期待して採用され、成功している弁護士さんが増えており、けして「オワコン」な職業ではありません。

また弁護士になるには年齢や学歴、大学の制限はなく、司法試験予備試験は学歴を問わず、中学もしくは高校を卒業して働き始めた社会人であれば、司法試験予備試験に合格して司法試験を受ける資格を手に入れられるのです。

そういった事から、セレブな弁護士さんばかりではなく、ご本人の努力で社会人から弁護士になり、地道に活動している40代以上の方もいます。そういう方が同年代の方と出会い、結婚されているケースもあるのです。

平成28年の合格者最高齢はなんと66歳!ですが、社会人から弁護士になられた方々の一部を紹介します。

社会人から弁護士へ
  • 東日本大震災を経験して、直接的に困っている人の役に立ちたいと考えフルタイムで仕事を続けながら勉強した。
  • 私が7年間、何とか頑張って勉強してこれたのは、一流大学出身でなくとも実力があれば合格できるという司法試験の魅力を忘れず、また、必ず合格するのだという自分を信じていたからに他ならない。
  • 普通は弁護士になる人は有名大学の法学部を出た人がほとんどだと思いますが、自分は普通の企業で働きながら独学で勉強して司法試験に合格したので、弁護士になれたのは30代後半になります。
  • 私は、大学卒業後に中小企業に就職しましたが、学生時代に勉強していた法律について改めて深く学びたいという思いが強くなり、法科大学院へ進学、司法試験に合格しました。
こんな弁護士さん達がいると思うと、なんだかワクワクしませんか?

弁護士さんが数多く登録している結婚相談所はここ!

結婚相談所は多数ありますが、ここでは弁護士さんの登録に力をいれている結婚相談所を紹介しますね。

  • 弁護士専門会員制結婚相手紹介サービス東京、横浜、兵庫、大阪にある「LEGACY」
体験者男性
真剣に結婚を考えている人が多いと感じました。また、個別に付くコーディネーターが何でも相談に乗ってくれそうだと思い安心しました。

LEGACY公式HPはこちら

  • 弁護士、お見合いで検索すると必ずでてくる東京、表参道にある「サンセリテ青山」

弁護士の方も多数の成婚実績があります。なんと会員の中で20%が医師、弁護士、会計士です。

サンセリテ青山公式HPはこちら

  • 創立支援者に弁護士男性がおり、紹介が紹介を呼び、多くの弁護士が活動している東京、青山にある「インフィニ」 

お見合い成功率は97.1%、そして高い交際成婚率62%を実現しています!

実際に「インフィニ」登録されていた弁護士さんと結婚された女性の感想がこちらです。

体験者女性
母親と二人暮らしでしたが、母の入院をきっかけに結婚を考えました。母を安心させたかったし、もし母が亡くなったら「自分はひとりになるんだな」と思いましたからね。いい人がいればいいなぐらいに思って入会しましたが、弁護士さんと出会って結婚できて幸せです。

インフィニ公式HPはこちら

 

以上が弁護士さんが多く在籍していると言われている結婚相談所ですが、私のおすすめは業界成婚率ナンバーワンの「パートナーエージェント」という結婚相談所です☆

1年以内に成婚できる可能性が高いと評判の結婚相談所なので、早く相手を見つけたい弁護士さんが登録している可能性は高いです!

しかも、はじめから弁護士狙いの手ごわいライバルは上記で紹介した弁護士が多く在籍している結婚相談所へ登録するはずなので、パートナーエージェントには強力なイバルが少ないです。

私みたいなアラフォー一般OLでも意外とすんなり弁護士さんと結婚できちゃうかもしれません♪

「パートナーエージェント」についてもっと知りたい方は、まずはこの記事を是非読んで下さいね。

パートナーエージェントの口コミを徹底調査!口コミで見えた真実!

まとめ

  • 弁護士という職業は激務で普通に出会う事はとても難しいので結婚相談所に登録している人が多い。
  • 弁護士紹介に力をいれている結婚相談所なら確実にお見合いができる。
  • 弁護士といえども、セレブばかりではないのでイチ押し結婚相談所も絶対お勧め。

憧れの職業「弁護士」さんと出会えるには?と妄想から、いろいろ調べてみましたが、セレブばかりではなく、また「弁護士」になる迄も大変な努力をされ、結婚に対しても真面目に取り組む方が多いとわかり、ちょっと安心しました。

だって、出会えた先は自分自身の女性として、人としての魅力次第。幾つになっても夢見る女性の皆さん、自分磨きにガンバリましょう。「玉の輿」あるかもですよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です